大きい靴下もスッキリ収納!靴下の収納の仕方

2015年02月09日(月) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

季節の変わり目に服を衣替えされると思いますが、意外と面倒なのが靴下

最近はソックス3足●●●円など、靴下はセット販売が多いのでついついまとめて何足も買ってしまい、気がつけば収納ケースが靴下でいっぱいになっていたり、片方だけどこかにいってしまったり。。。
右ソックスと左ソックスをセットにして収納したつもりでも、取り出すときに結局ぐちゃぐちゃになってしまうことってありませんか?

特に靴下のサイズが大きいと収納場所もそれだけ広く使いますし、厚みがあるとかさばるし・・・
そんなお悩みを持っている方も少なくないと思います。

そこで、片付け楽々♪ 収納簡単♪ 見た目もキレイ♪
そんな靴下の収納方法、たたみ方をご紹介します。

1.同じ種類の靴下ごとに収納BOXを分ける!

冬と夏では靴下の種類や長さが異なります。そこでまずは、
・丈の長いソックスは丈の長いソックス同士
・スニーカーソックスのように短いものは短いもの同士
それぞれあらかじめ収納BOXを分けておけば、季節の変わり目にはその収納BOXごと入れ替えるだけでOK!

2.靴下は畳んで収納が基本!

普段よく、クルっと丸めて収納することがあると思いますが、実は丸めて収納するとかさばる上に見た目もよくありません。
そこで、基本は「畳んで縦収納」!
縦に保管しておけば、スッと取り出しやすく、積むよりもぐちゃぐちゃになる確率が低い!
靴下収納

3.収納BOXに仕切りをつける

畳んだ靴下を仕切りごとに収納すると、見た目もスッキリときれいですし、さらに取り出しやすい!
100円均一などで購入したかごに、ヘアゴムで仕切りをつけるのもオススメです。
また、収納する際に気をつけたいのが「畳み方」です。
まずは基本的な靴下の畳み方を覚えておくと便利です。

  • 1.靴下を履いているような感じで平たく広げる
    畳み方1
  • 2.かかと部分が内側になるように重ねる
    畳み方2
  • 3.つま先を3分の1ほど残し、履き口側からつま先に向かって折る
    畳み方3
  • 4.残ったつま先部分を、上になっている履き口へ入れ込む
    畳み方4

この畳み方をすれば、ほぼ同じ大きさで靴下を収納することができます。

このように、ちょっとしたコツで取り出し&収納が便利で綺麗になります!

靴下収納2

ミッドでは29cm以上の靴下を各種取り揃えています。
大きいサイズの靴下も上記の方法を真似ればすっきり収納が可能ですのでぜひぜひ挑戦してみてくださいね。

UMBRO (アンブロ) 3Pアンクルソックス
UMBRO (アンブロ) 3Pアンクルソックス

ちなみに1番大きいサイズの靴下は34cmのRALPH LAURENの3Pソックスです。
RALPH LAUREN (ラルフローレン) 3Pソックス34cm
RALPH LAUREN (ラルフローレン) 3Pソックス

こちらもぜひぜひコンパクト収納に挑戦してみてくださいね。

大きいサイズのメンズ 靴下・ソックス

このエントリーをはてなブックマークに追加

「服のお手入れ」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除