想像以上!ワールドタッグリーグ2018がめちゃくちゃ面白い

2018年11月30日(金) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロレス大好きライターのカツイエ.comの北村です。

今、ワールドタッグリーグの公式戦が開催中ですね。

先日愛知県のドルフィンズアリーナでも試合がありました。
第1試合からワールドタッグリーグのトーナメント戦で、今年の盛り上がりはいつもと違う感じがしました。

ワールドタッグリーグは、IWGP戦などに比べるとちょっと格下に見られがちなトーナメント戦でした。
しかし、今年も事前に優勝タッグの予想投票を行ったり、優勝大本命のEVIL選手とSANADA選手の二人が週刊プロレスで意気込みを語ったり、いつもより注目が集まるようにしていた気がします。

あと大人気のタイチ選手の出場、往年のファンには嬉しい天山選手&小島選手、鈴木みのる選手&飯塚選手やヤングライオン海野選手&吉田選手の出場などバラエティ豊かです。

その甲斐あってか注目度も高く、地方でも満員の会場が続々とでています。
星取表を見るのが個人的な日課になっていますが、やはり優勝大本命のEVIL選手&SANADA選手は勝点8(11月27日現在)でトップグループにつけています。

新日本プロレス EVILパーカー
新日本プロレス EVILパーカー

愛知大会のメインはEVIL選手&SANADA選手VSザック選手&タイチ選手。
注目度の高さは1・2を争うカードがまさかの愛知大会に!残念ながら見に行けていませんが、カードを見た瞬間小躍りしたくなりました。

その期待を裏切らない手に汗握る攻防、タッグリーグならではの連携プレーが続出。全員職人みたいな選手なので、派手さはなくとも「そうそう、そういう展開いいよね!」とファン心を満足させる構成でした。最後はザック選手&タイチ選手の合体技、天翔ザックドライバー(タイチ選手の天翔十字鳳(トラース・キック)+ザック選手のザックドライバー)で、勝利しました。

新日本プロレス ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン半袖Tシャツ
新日本プロレス ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン半袖Tシャツ

今までシングルマッチに賢威があるような感じでしたが、いろいろな試合が見られるという点では、今年のタッグリーグめちゃくちゃ面白いです。シングルマッチだけが華というわけでもなさそうな。
これも新社長・メイ社長の目論見なのでしょうか。なんとなくWWE的なものを受け入れられるようになってきて、ちょうど今が受け入れ時期としてグッドタイミングだったのかもしれません。

新日本プロレス 内藤哲也 ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンキャップ
新日本プロレス 内藤哲也 ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンキャップ

余談ですが愛知大会の日、地元の飲食店でたまたま隣に座った男子2人組が内藤選手のデスディーノTシャツ、キャップなどロスインゴ色全開!プロレス談義に花を咲かせているようで、「入りたい・・・!!」という気持ちになってしまいました(笑)彼らはタイチ選手に注目しているようでした。
ファンであるはずのロスインゴのEVIL選手&SANADA選手、私が推している飯塚選手、鈴木みのる選手の話題が出るのを待っていましたが、話題に上がらず・・・。「あれ、ロスインゴファンじゃないの?」なんて思いましたが。なかなか町でお目にかかれない新日Tシャツを着ている方を見られただけでも、その日はいい日だなあと思いました。

新日本プロレス 内藤哲也パーカー
新日本プロレス 内藤哲也パーカー

新日本プロレス ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン半袖Tシャツ
新日本プロレス ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン半袖Tシャツ

新日本プロレス 大きいサイズ ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンキャップ
新日本プロレス 大きいサイズ ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンキャップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

「新日本プロレス」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除