• MIDクラブ新規会員登録
  • 大きいサイズの非常用袋(防災セット)

前号へ 一覧ページへ戻る 次号へ

本当暑すぎる!今注目の接触冷感素材って一体何?

(2022年07月03日発行)

大きいサイズのミッド

MIDe-NEWS  Vol.573  本当暑すぎる!今注目の接触冷感素材って一体何?  2022.07.03(Sun)

今週のe-Newsを担当します。高木です。

スタッフ 高木
スタッフ 高木

毎日の通勤で汗ばむ高木です。
毎朝駅から会社まで20分程歩いて出社しているのですが、会社につく頃には背中が汗でビショ濡れ。
本格的な暑さになるこれからを考えると恐ろしいです。
本日は、そんなこれからの暑さ対策に欠かせないあるアイテムをご紹介していきます。

本当暑すぎる!今注目の接触冷感素材って一体何?

夏
関東甲信越、東海、九州南部ではすでに梅雨明け。
各地で真夏同様、35度以上の猛暑日を観測する地点が多くみられます。
特に注意したいのが、6月から9月にかけて猛威を振るう熱中症です。
夏の暑さは年々高くなり、救急搬送されるニュースもあとをたちません。
なんと6月20日~26日までの期間に熱中症で救急搬送された人数は全国で4551名。
総務省消防庁が統計を取り始めた2010年以降、6月で過去最多の人数を記録したとのことです。
いつどこでなるか分からない熱中症。
なるべく用事のない外出は避けたいところですがどうしても外出が必要な場合、屋外の暑さ対策で意識しておきたいことは、


・こまめに水分補給や塩分補給をする
・携帯エアコンやクールタオルを常備しておく
・吸汗速乾素材といった涼しい服装を心掛けること


最近ではスポーツ着としてのイメージが高かった吸汗速乾素材のアイテムも、普段着としても使えるデザインが多くなってきました。


普段着にも活躍する吸汗速乾素材のアイテムはコチラ


熱がこもりにくくドライな着心地が続く吸汗速乾アイテムは、今や夏の熱中症対策には欠かせない存在ですよね。
またその他にもミッドのサイトでは熱中症にかからないための対策をブログにてご紹介しています。
ぜひこちらもあわせてご覧ください。


熱中症になる前に!誰でもできる熱中症対策
熱中症対策


そしてさらに、今最も注目すべきアイテムが「接触冷感素材」を使用したアイテムです。


接触冷感とは?
接触冷感素材とは読んで字のごとく、触るとヒンヤリする素材のこと。
肌に触れた瞬間に体の熱が瞬時に生地へ移ることでヒ~ンヤリとした冷たさを感じることができるため、暑がりの方や汗っかきの方にぜひオススメしたい機能性素材として注目されているんです。
接触冷感素材
最近では二○リなどの寝具にも接触冷感素材が使用されていることもあり、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
暑さに耐えられない、夏を少しでも快適に過ごしたいという方!
ぜひ本格的な暑さになるその前に接触冷感素材で夏の服装を見直してみませんか。
ミッドではそんな接触冷感アイテムを多数取り揃えていますので、ご紹介していきたいと思います。


普段のオシャレ着に活躍する今にピッタリな接触冷感アイテム


楽スマ 接触冷感樽型半袖オープンシャツ
オープンシャツ

凸凹感のある鹿の子素材で汗によるベタツキを軽減。首周りが大きく開いた開襟仕様なので圧迫感もありません。


楽スマ お客さま×MIDの夢が叶った!Dream Tシャツ
ドリーTシャツ

接触冷感機能に加え吸汗速乾機能も搭載した高機能Tシャツ。Makuake支援クラウドファンディングで170%を達成した大きい人が本当に欲しい!を形にしたミッドの名作Tシャツです。


OUTDOOR PRODUCTS 接触冷感ナイロンクライミングハーフパンツ
ハーフパンツ

登場する度に品切れ必至のOUTDOOR PRODUCTSの接触冷感ハーフパンツ。夏のレジャーシーンにも最適な水陸両用仕様はもちろん、今回のモデルはポケットの数も多いので、スマホやお財布、小物などを入れておくにも超便利です。


ビジネスシーンで活躍する接触冷感アイテム


HIROKO KOSHINO HOMME マイターB.D半袖シャツ
ビジネスシャツ

脇には消臭テープ、生地自体に抗菌防臭加工を施してあり、汗の嫌~なニオイをシャットアウト。さらに形態安定加工も施すことでシワが出来にくいのもビジネスマンとしては嬉しい。


楽スマ 接触冷感樽型半袖ポロシャツ
ポロシャツ

乳首の透けを防止するためにフロント部分の生地は2枚仕立て。2枚だと暑苦しいと思われがちですが、接触冷感素材でヒンヤリ快適。


風通るスラックス ストレッチツータックパンツ
スラックス

生地が薄くて涼しい気軽に洗えるウォッシャブル仕様なので、ニオイや汚れがつきやすい夏も毎日清潔。伸縮性のあるストレッチ糸を使用しているため動きやすいのも高ポイント。


接触冷感素材を使用した小物アイテム


Phiten ネッククーラー
ネッククーラー

水に濡らすだけで首元をヒンヤリ冷やしてくれるため、お出掛けの際には熱中症対策として常備しておきたいところ。ガーデニングやスポーツ、お買い物へ行かれる際にはお忘れなく。


Phiten クールネックゲイター
ネックゲイター

外で作業をする際やウォーキングやランニングといったスポーツをする際に押さえておきたいネックゲイター。吸汗速乾素材ですぐに乾くので衛生的に使用することができます。


LOUDMOUTH 大きめサイズ接触冷感・UVカットマスク
マスク

ただでさえ暑いのに、マスクをつけると蒸れて熱がこもり余計に暑く感じますよね。COOLなタッチが気持ちの良い接触冷感素材でマスク生活を少しでも楽にしたいものです。


またミッドにはその他にも、接触冷感素材を使用したアイテムを多数取り揃えていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


その他の接触冷感アイテムはコチラ


また、これから紫外線量も強くなってくるので、機能性アイテムの他に、帽子やサングラスといった暑さ対策になる小物もお出掛けの際にはお忘れなく。


So and so 撥水ベンチレーションアドベンチャーハット
アドベンチャーハット

頭囲61cm以上の大きいサイズの帽子はコチラ


メガネスーパー ワイドサングラス
サングラス

幅広でかけやすい大きいサイズのサングラスはコチラ


いかがでしたか。
夏のお出かけの際には水分や塩分補給、携帯エアコン等を常備するのはもちろん、着るものを見直すだけで、暑い夏をより楽に過ごせるようになります。
今回ご紹介した接触冷感素材は、暑がりの方や汗っかきの方の普段の生活やビジネスシーンで活躍すること間違いなしなので、ぜひ夏の服装に取り入れてみてくださいね。


前号へ  一覧ページへ戻る  次号へ

Δ本当暑すぎる!今注目の接触冷感素材って一体何?の上部へ