大きいサイズのメンズ服MID > サポート&ヘルプ > 洗濯編 ~基本メンテナンス~

洗濯編 ~基本メンテナンス~ 

服が伸びにくい干し方

「肩につくハンガーの跡が気になる・・・」
「Tシャツの裾回りが伸び伸び・・・」などなど2、3回洗っただけで服が伸びてしまった経験はありませんか?服が伸びるのは干し方が原因かもしれません!干し方を少し変えるだけでお気に入りの服が長持ち♪

干し方ひと工夫で服長持ち!

洗濯するとなぜ伸びる

伸縮ハンガー伸縮ハンガー(3本組)はこちらから >>

簡単に使える、便利グッズで伸びを解消!!

服に合わせた洗濯術

QTシャツなどの首回りのダルダルを予防するには?

A洗濯ネット(輪ゴム)

首回りを輪ゴムで縛って洗うという方法もありますが、裏返してネットに入れるだけでも生地の伸びを軽減することができます。

洗濯ネットに入れて洗った方がいい衣類
・プリントされている衣類/トレーナーやTシャツ
(裏返してネットに入れて洗うと、プリントの劣化を防ぐことが出来ます)
・ラメやラインストーンなど装飾品が付いた衣類
・ニットなど型崩れしやすい衣類

首回りを輪ゴムで縛る方法も

裏返してネットへ


Qシワ加工シャツの「シワ感」を蘇らせるには?

Aネジって保管!保管時の一手間がポイント!

脱水後はシワを伸ばさず干します。
脱水後はシワを伸ばさず干します。

乾いた後、タテにねじります。
乾いた後、タテにねじります。

2つに折ってねじる
2つに折ってねじれがとれないよう、ゴムでとめ、そのまま保管します。


大切な服は手洗いがおすすめです。まずは自分の持っている衣類の洗濯表示を見てみよう!!⇒   洗濯ラベルの見方講座

重曹編デニム編帽子編

洗濯編 ~基本メンテナンス~ ページトップへ