前号へ 一覧ページへ戻る 次号へ

2020年最新ダイエット?!ディジュリドゥって何?

(2020年01月19日発行)

大きいサイズのミッド

大きいサイズのメンズ服の通販サイトミッドがお届けするMIDe-NEWS  Vol.451  2020年最新ダイエット?!ディジュリドゥって何?  2020.01.19(Sun)

今週のe-Newsを担当します。青木です。


スタッフ 青木

こんにちは。体重一割増しサービス中の青木です。
年末年始のあとって、きっとそういうものなのでしょうね(?)
皆さまの中にも、もしかすると私のように体重がちょっとアレ?ん?な方もいらっしゃるかもしれませんね?仕方ありません、年末年始のあとですから。
とはいえ、服を着込んでなんとなく体型をあいまいにしておける今のうちに、シレッと手は打ちたいところです。
今回はそんなキッカケになるかもしれないレアなダイエットのご紹介です。

ミッドがみなさまのお悩みを解消いたします!

このコーナーではみなさまからミッドにお寄せいただいたご意見ご要望と、ミッドからの回答をご紹介しています♪
今回のご意見ご要望はこちら!

年末年始に体重が増えた。いいダイエット教えて!

ミッドはお客様のお悩みごとを解決したいといつも考えています。
昨年のメルマガではいくつか実験を行いました。
実は普段から、お客様のお声を↓めちゃくちゃ募集↓しています。

お悩みでつながる輪 MID MOTTO GOOD (ミッドもっとグッド)

今回のお声はですね、このMID MOTTO GOOD (ミッドもっとグッド)からいただきました。ありがとうございます!

よーし、さっそく良いダイエットをお伝えするぞー!
・・と思ったのですが、青木自身もこの年末年始で体重一割増しをやらかしたばかり。
むしろ自分的にも良いダイエットを知りたいという状況です。すみません。

しかし良いダイエットを探すべく、ミッドがお客様の代わりに体験をしてダイエットのいろいろな方法をお伝えすることはできます!

人によって合うダイエットは違うと思いますが、たくさんの中から選ぶのは大変ですよね。
それに、メジャーなものならまだしも、検索してもすぐに調べられないようなダイエット、世の中に広くはまだ知られていないダイエットが、実はものすごいダイヤモンドだったりするかもしれません。

たくさんご紹介していく中から、皆さまにとって「これだ!」が見つかるように。
2020年のミッドでは、良さそうなレアダイエットも積極的に、実験・体験をしてご紹介できればと思います。
ぜひ皆さまも、気になるダイエットや健康法があれば教えてくださいね。

さて早速、気になっていたレアダイエットを体験してみましたよ。

■2020年最初のレアダイエットは『ディジュリドゥ健康法』

今年初のレアダイエット体験はディジュリドゥです。
いや、ディジュリドゥと言われても・・??ですよね(笑)

ディジュリドゥとは笛を使った健康法なのだそうですが。
笛を使うアクロバティックなやつなのでしょうか?
とりあえず動けるようにジャージを着ていきます。


ミッドスタッフ4名が体験(自前のケーナを持ってきた者がいます)

今回体験レッスンをしてくださるのは、一般社団法人ディジュリドゥ健康普及協会の一般マイスター水谷講師です。

水谷講師


運動が苦手なので緊張

青木:
「あの、そもそもディジュリドゥ健康法って、運動苦手な人でも出来ますか?」

水谷講師:
「大丈夫ですよ!ディジュリドゥ健康法は笛を吹くようなイメージに近いと思います」

「これは、オーストラリア先住民に太古から伝わる、ディジュリドゥという世界最古の金管楽器(唇を震わせて音を出す管楽器)を使った健康法なんです」


左が木製のディジュリドゥ(本格的)、右が練習用ディジュッポ

青木:
「へー管楽器なんですね。どうやって吹くんですか?」

水谷講師:
「ディジュリドゥは中が空洞の筒型です。この筒の中に唇をスッポリ入れた状態で、鼻で空気をたくさん吸います」

水谷講師:
「そして、唇をブルブル震わせながら少しずつ吐き出し切るように吹いていきます」


「ブブブブブ・・・」(低く響く音)

おお、管楽器だ、管楽器です。
オーケストラ(行ったことないですけれど)のトランペットを大きくしたようなピカピカしたカッコイイ楽器の、あの低い音に近いでしょうか。(違うかもしれません)

水谷講師:
「動作としてはこれだけです」

動作、これだけ!?簡単そう!と思いきや、唇がブルブルするのが意外とできません。


「プスープスー」(空気が抜けるような音)

20分ほどかかり、ようやく「ブブブブブ・・・」という音がするようになりました。
この音が出るときの軽い振動は、正しい吹き方が出来ている目安になるみたいです。

鼻で大きく息を吸って長く細く口から吐き出すとき、お腹や肺がぷーっと大きく膨らんでしぼむので、なんだかすごく腹筋に効いてる感があります。

あと、たくさん深呼吸をするので心地よいリラックス感も。

水谷講師:
「ディジュリドゥ健康法では、深い複式呼吸を繰り返しますから、結果として有酸素運動になります。お腹周りがスッキリするなど、ダイエット効果がある人もいるんですよ」

水谷講師:
「個人差はあると思いますが、私は半年間毎日吹いて緩やかに6kg痩せました」

スタッフ全員:「!!」


がぜん、真剣に

水谷講師:
「また大きく息を吸って吐くを繰り返すと顔の筋肉を使いますから、小顔になったというお声もあるんですよ」


確かに!顔がほぐれた感じがします。

目も口も大きく開きやすくなりましたし、なんとなく顔(と背中も)ポカポカしてきた気が。

水谷講師:
「ただこれらの効果は、正しい姿勢・正しい呼吸の仕方・正しい吹き方があってこそです。やみくもに吹いたりしては効果が半減したり、体に負担がかかってしまうかもしれませんので、ぜひマイスターの指導体験をなさっていただきたいと思います」

水谷講師、ありがとうございました。

■ディジュリドゥを体験してみた感想

・低い音でうるさくないので、アパート室内でも日中なら大丈夫そう
・コツをつかめば簡単、楽しい
・全身運動ではないのでキツくない
・お腹、顔に特に効きそう

続けやすそうだな、と感じました。
青木はディジュリドゥをやって、腹筋バッキバキにしてやろうと思います。
継続した結果はまたご報告しますね♪

ですけれども、すみません、ディジュリドゥの販売はありません。(体験しただけ)
ミッドではレアダイエットのご紹介をするのみになります・・。

ディジュリドゥ健康法で使用するディジュッポと呼ばれる笛は、体験会や健康教室で指導を体験した後にマイスターより購入可能だそうですよ。
ディジュリドゥが気になる方は以下へお問い合わせください。

▼ディジュリドゥに関するお問い合わせ▼
一般社団法人ディジュリドゥ健康法普及協会 代表理事 小島敏弘
TEL: 090-1116-4148
Mail: toshi@happydidgelife.com
HP: http://www.happydidgelife.com

なんだよーミッドで買えると思ったのにー!という方には、ミッドで扱っている有酸素運動アイテムをご紹介しましょう。
昨年9月にメルマガスタッフの大橋、毛利、青木がやったダイエットグッズです(笑)

TANITA カロリージャンプ(縄跳び)

ダイエットステップハイ(踏み台)

ボディボール ※有酸素運動ではありませんけれど

▼メルマガバックナンバー▼
やってみたら意外なところに効果がでたダイエットの結果

■形から入るのもあり
今回久々にジャージを着ましたが、運動するぜ感は確実に高まりますね。
モチベーションがイマイチの方はトレーニングウェアから入るのも◎

▼形から入りたいタイプの方はこちら▼
トレーニングウェア一覧

ミッドでは、お悩みやお困りごとを解決するためにお声を募集しています。
レアダイエットのネタや、実験してほしいネタなど大歓迎ですので、ぜひお声をお寄せください。(フワッとしている内容でも大丈夫です)お待ちしています!

お悩みでつながる輪 MID MOTTO GOOD (ミッドもっとグッド)

火曜日 朝10時登場!ミッドの新作アイテム

大きいサイズの新着アイテム

■今週はこんなお声をいただきました!

★パンディエスタの大きなサイズの商品の取り扱いはありませんか?

■ご意見・ご要望お待ちしております

TEL 0120-037-091
MAIL mid@bigsize.com
ミッドスタッフ

ミッド・インターナショナルは世界中の大きなサイズのお客様を笑顔にすべく、みなさまからのお問い合わせやご要望などをお聞きし、日常生活で抱えているお悩みやお困りごとを解消するお手伝いができればと思っています。改善までにお時間を要することもございますが、ぜひどんなことでもお気軽にご連絡ください!

■MIDスタッフがお悩みを解決します!

スタッフ青木
カスタマーサポート 青木 真琴
お電話やメールでお気軽にご連絡ください。お電話受付は営業日の18時までとなっております!
青木のスタッフページを見る
スタッフ山下
撮影・商品登録 山下 真緒
見やすくわかりやすいをモットーに商品の撮影と登録を行っています!
山下のスタッフページを見る

~ スタッフ小話 ~

スタッフ岩田です。
ミッドでは毎月「俺たちのレビューNo.1」を開催しています。
ご注文いただいた方からのレビューはもちろん、ご注文をされていない方でもレビューの「参考になった」ボタンを押していただくだけで、プレゼントが当たるかもしれないチャンスがあります!
ぜひ一度ご覧ください。

■今週の社長(90kg)の一言

ueda

ミッド・インターナショナル社長の上田です。
防災セットに新しいシリーズが加わりました。
リュック自体の容量が以前のタイプよりも大幅に増え36リットルになり、撥水機能もついています。
大きな背中にも背負いやすいデザインなので、1~2泊の旅行などにも使いやすそうです。
よろしければご覧ください。

防災セットSHELTER Cタイプ

前号へ  一覧ページへ戻る  次号へ

Δ2020年最新ダイエット?!ディジュリドゥって何?の上部へ