前号へ 一覧ページへ戻る 次号へ

覚えていますか?平成に流行ったあの懐かしの出来事を!

(2019年04月28日発行)

大きいサイズのミッド

大きいサイズのメンズ服の通販サイトミッドがお届けするMIDe-NEWS  Vol.415  覚えていますか?平成に流行ったあの懐かしの出来事を!  2019.04.28(Sun)

今週のe-Newsを担当します。高木です。


スタッフ 高木

こんにちは!平成にあった主な出来事をネットで閲覧する高木です。ギリギリ昭和生まれの私は平成に元号が切り替わった当時は2歳半だったこともあり、元号が変わったことなどつゆ知らず。当時のことを両親にきくと「エッバッバー♪エッバッバー♪」と訳の分からない歌(自作)を大声で歌うワンパクな男の子だったそうです(笑)30年の年月も早いもので今ではひげも生え、ビールを豪快に嗜み白目をむくオジサンに!「そんな時代もあったねと~」と中島〇ゆきさんの曲が頭の中をよぎる32歳!そこで本日は様々な出来事がまわりにまわった平成時代をミッドの歴史とともに振り返っていきたいと思います!本日も張り切って参りましょう!

覚えていますか?平成に流行ったあの懐かしの出来事を!

先日発表された新元号「令和」!

発表から1カ月後の5月1日に切り替わるとあって、令和になる日はもうまもなくですね。ネット内では「令和18年」が注目されており、昭和ならS、平成ならHと元号の頭文字をアルファベットで略すことがありますが、令和ならR。そう!R-18なのかとR指定年がくることが早くも話題に!

・・・っとそんなことはさておき、本日は平成をMIDの歴史とともに振り返るということで、メルマガを書いておりますが、ミッドが誕生したのは平成8年(1996年)の出来事。平成を振り返ると言っておきながら、ごめんなさい。文章量の兼ね合いで8年間をはしょらせていただきますm(__)mミッドと振り返る平成の年表はぜひ下記ページをご覧ください!

早速ミッドと平成を振り返る方はコチラへGO▼

MIDと平成を振り返る

年表を確認すると最近の出来事から実に懐かしい出来事まで、30年を振り返ると本当にたくさんのことがありましたね。こちらのメルマガでは私が気になった年の感想を簡単にご紹介させていただきます。

■平成8年(1996年) 大きいサイズMID誕生(世間:たまごっち誕生)

大きいサイズMID誕生

空前の大ブームとなった「たまごっち」!そんなたまごっち誕生とともに誕生したミッド!もともとミッドは大きいサイズのスーツをお店に卸す会社でしたが、時代の流れとともに変わるお客様の需要にお応えするべく、ネット会社「MID international」を設立!大きいサイズのお客様が気軽に洋服を購入できるお店をつくりたい!という強い想いから、ネット知識ゼロの社長が猛勉強。ようやくお店を開いたのは良いですが、なかなか体の大きな方にお店を気づいてもらえず、1日の売上がゼロなんて日も。はじめて売れた商品はトランクスでした!

ミッドを立ちあげようとした並々ならぬ想いについて社長に取材をしたところ、2時間の熱いマシンガントーク!メルマガにはおさまりきらないと判断し、続きはこちらのブログにてご紹介させていただきます!

■平成11年(1999年) 通販カタログ発送開始(世間:団子三兄弟流行)

通販カタログ発送開始

通販カタログの発送を開始したのはミッドが誕生して3年後の出来事。当時小学6年生だった私に祖母が「団子3兄弟」の8センチCDを買ってきてくれた覚えがあります。8センチCDも今となっては懐かしいですよね。それに第1号のカタログと最新のカタログを見比べてみると時代の流れを感じます。

カタログ

現在年に4回発刊しているミッドのカタログ。夏カタログと秋冬カタログは200ページの大ボリュームで発刊しておりますが、発送開始当時のカタログは50ページ程でカタログというよりかは冊子感覚。カタログの中をみると今とは取り扱いブランドも異なり、こんなブランドもあったのかと仕事中にも関わらずも見入ってしまう高木。その16年後にはカタログもデジタル化へ!最新の夏デジタルカタログはコチラへどうぞ!

■平成17年(2005年) 佐々木健介さんモデル契約スタート(世間:愛知で地球博が開催)

佐々木健介さん契約スタート

ミッドの顔とも言える存在「佐々木健介さん」とのモデル契約がスタートしたのは14年前の話です。佐々木健介さんがミッドに来社され会議室へ向かうのを3mという近距離でみることができ感動。見れたといってもものの3秒程でしたが今でも鮮明に脳裏に焼き付いています!

■平成25年(2014年)MIDブランド「楽スマ」登場(世間: あべのハルカス開業)

楽スマ誕生

大阪の観光施設「あべのハルカス」ができた2014年。体の大きなお客様のお悩みを解決したいという社長の強い想いに共感したスタッフ達が、楽スマブランドを立ち上げ!当初は樽型Tシャツとボトムのみの展開でしたが、今ではジャケットやシャツ等も展開。少しずつではありますが、体の大きな方にワクワクして頂けるような商品を開発しています!お客様のお声から商品化されるものもありますので、ぜひお気軽にミッドへご連絡くださいね(^^)

■平成31年(2019年) MIDスタッフ22名に(世間:元号「令和」へ)

MIDスタッフ22名に

社長が一人で始めたミッドも今では22名のスタッフがいます!個性豊かなスタッフが毎日和気あいあいと、イベントの立案から商品の販売を行っています!もうまもなく元号も令和に変わりますが、引き続きこの22名でよりお客様に楽しんでいただけるお店作りを目指していきます!

いかがでしたでしょうか。私がミッドへ入社したのは今から6年前の平成25年。世間では半沢直樹「倍返しだ」が流行っていました。このドラマをリアルタイムでみていた当時は、スカッとするドラマだなと思う反面、もし自分が同じ立場ならこんなこと言えないなと心の中でポツリ(^-^;普段お世話になっているみなさまに良い意味で倍返しができるよう、様々なイベントやサービスに取り組んでいきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします!

営業日変更のご案内

火曜日 朝10時登場!ミッドの新作アイテム

大きいサイズの新着アイテム

■GW明け営業日のお知らせ

2019年4月27日(土)~5月6日(月)は誠に勝手ながらGW休業とさせていただきます。
お急ぎのお客様はお早めにご注文くださいますようよろしくお願いいたします。
4月26日(金)16時以降にカスタマーサポート宛にいただいたご質問などは、5月7日(火)より順次対応させていただきます。

ご案内:2019年 GW中のご注文商品のお届けについて

■今週はこんなお声をいただきました!

★サングラスのレンズカラーの種類を増やして下さい。

★サンダルや靴の甲幅が広いもの、甲高が高いものを出してほしい。

★FILA GOLF レインセットの透湿性、耐水圧の値、わかりますか?

■ご意見・ご要望お待ちしております

TEL 0120-037-091
MAIL mid@bigsize.com
ミッドスタッフ

ミッド・インターナショナルは世界中の大きなサイズのお客様を笑顔にすべく、みなさまからのお問い合わせやご要望などをお聞きし、日常生活で抱えているお悩みやお困りごとを解消するお手伝いができればと思っています。改善までにお時間を要することもございますが、ぜひどんなことでもお気軽にご連絡ください!

■MIDスタッフがお悩みを解決します!

大友有紀
カスタマーサポート 大友 有紀
お電話やメールでお気軽にご連絡ください。お電話受付は営業日の18時までとなっております!
大友のスタッフページを見る
大橋麻美
撮影・商品登録 大橋 麻美
見やすくわかりやすいをモットーに商品の撮影と登録を行っています!
大橋のスタッフページを見る
堀 暢子
海外サイト運営・コーディネーター・メルマガライター 堀 暢子
海外サイト運営・コーディネートなどを担当している堀です。ときどきメルマガライターとしても登場しています!
堀のスタッフページを見る

■ ~スタッフからのお知らせ~

staff tanaka

物流担当の田中です!今回の年表を確認していて気になったのがたまごっちの大ブーム!入荷が何カ月待ちでその入荷分も予約でいっぱいといった人気ぶり。そんな喉から手が出るほど欲しかった1ケ1980円のたまごっちですが、祭りの屋台で1万円で売られているではあーりませんか。当時小学生だった私はさっそく親に直談判!たまごっちさえ買ってくれればもう何もいらない!の一点張りで親を説得しましたが、ものの見事に聞き入れてもらえず。今となってはいい思い出です(^-^;

さてミッドは5/7(火)まで休業をさせて頂きます。休業日中に頂いたご注文やお問合せにつきましては、5/7(火)より順次対応させて頂きます。ご不便をおかけし大変申し訳ありませんが、ご理解の程、何卒宜しくお願い致します。

GWお休み案内

■今週の社長(90kg)の一言

ueda

ミッド・インターナショナル社長の上田です。
先日家族でお花見に行ってきました!天気にも恵まれお花見日和!奥さんにつくってもらったお弁当を食べながらみる桜は風情があり実に見事!会社のお花見は社内で行っているため、お花見というものの花がありません(笑)来年は桜のある場所でお花見をしようとひそかに計画しています。とは言うものの私は「花より団子」なんですけどね!

前号へ  一覧ページへ戻る  次号へ

Δ覚えていますか?平成に流行ったあの懐かしの出来事を!の上部へ