前号へ 一覧ページへ戻る 次号へ

着ぶくれしないニット

(2017年12月03日発行)

大きいサイズのミッド

大きいサイズのメンズ服の通販サイトミッドがお届けするMIDe-NEWS  Vol.345  着ぶくれしないニット  2017.12.03(sun)

メールマガジンの配信停止、メールアドレスのご変更はこちらから
ご注文、会員登録をしてくださったメールアドレスに配信しております。
メールマガジンはいつでも配信停止、再登録していただけます。

今週のe-Newsを担当します。伊藤です。


スタッフ 伊藤

こんにちは。最近ニットをよく着るようになった伊藤です。

今年は11月の半ばから一気に寒くなりましたね。
いつもは12月くらいに出すセーターを、今年は11月から引っ張り出してきました。

ニットは見た目も着心地も暖かい、冬ファッションの定番。
伊藤もニットを毎日のように着回ししています。

しかし、かさばりやすく着ぶくれしやすいというイメージも強いニット。
お手入れも大変で冬のお悩みの一つにもなったり・・・。
今回はそんなニットのお悩みを一緒に解決していきましょう!

ミッドが皆様のお悩みを解消いたします!

このコーナーでは皆様からミッドにお寄せいただいたご意見ご要望と、ミッドからの回答をご紹介しています♪
今回のご意見ご要望はこちら!

太ボーダーのセーターが気になるんですが、着膨れしそうで悩んでいます。

お問い合わせいただき、ありがとうございます!

寒くなってきたこの季節、暖かく季節感のあるオシャレを心がけたいもの。
この時期の暖かいオシャレといえば、セーターやカーディガンなどのニットですよね。

「でもニットって、着膨れしそう・・・」
そう思っている方も多いかと思います。

でも実は、ミッドのニットは着膨れしにくいんです!

1.着ぶくれしにくいミッドのニット

ミッドのニットがなぜ着ぶくれしにくいのか、その秘密はニットの厚みにあります。

通常、ニットといえば

・モコモコしている
・厚みがある
・かさばる

というイメージが強いと思いますが、ミッドでご紹介しているセーターは生地の厚みがそれほどありません。
細めのアクリル糸で細かく編むことで、厚みを抑えているんです。

ではどれほどの厚みか、クルートレーナーとニットで比較してみました。

トレーナーはOUTDOOR PRODUCTSのクルートレーナー。薄手のスウェット素材を使用しています。

OUTDOOR PRODUCTS クルートレーナー

一方ニットは、Timely Warningの4段切替クルーセーター。

Timely Warning 4段切替クルーセーター

比較した結果がこちら↓

比較

やはりトレーナーの方が薄いですが、それほど厚みに大きな差がありません。

もちろん、厚みはなくても着た時の暖かさや伸縮性、柔らかさは折り紙付き。
また通常のTシャツよりも大きめに仕上げているので、ゆったり快適な着心地なだけでなくスッキリと見えますよ。

「着ぶくれしにくいのは魅力だけど、ニットってお手入れがめんどくさそう」
そんな声が聞こえてきそうですが、ミッドのニットはお手入れも簡単です。

2.実は簡単なニットのお手入れ

ニットのお手入れというと、手での押し洗いやドライクリーニングが一般的。
特にウールを使用している商品は水に弱いので、クリーニング店にお任せすることも多いと思います。
お店にいちいち持っていったり、取りに行くのはちょっと手間ですよね。
また完全な手洗いは、もっと手間がかかってメンドクサイ!

ミッドのニットは素材にアクリル100%を使用しています。

アクリルの良いところは、自宅でのお洗濯が簡単にできるところ。
洗濯機で洗っても、縮んだり型崩れがしにくいんです。

自宅でのお洗濯のポイントは3つ。

(1)手洗いコースを使う
洗濯機を使用する場合は、必ず「手洗い」もしくは「ソフト」コースを選択しましょう。
このとき脱水の時間も選べるので、一番短い時間に設定します。

(2)オシャレ着洗い用の中性洗剤を使う

(3)裏返してネットに入れる
色落ちや毛玉を防ぐために、裏返してネットに入れます。

気軽に洗って、気軽に着られる。それがミッドニットの魅力です。

3.着るだけで●●に見える

ニットはそれだけで、温かみのある着こなしにできます。
中でも伊藤のおススメは太ボーダー柄。

ボーダー柄もニット同様に着ぶくれしそうと敬遠されがちですが、女性には「優しそうに見える」「包容力がありそうに見える」と好印象を狙えるんです!
甘さを出し過ぎたくないなら、カラーをネイビーすることでクールさもプラスできますよ。

いかがでしょうか。
ぜひミッドのニットで冬のオシャレを楽しんでくださいね。

■今週はこんなお声をいただきました!

★ボトムの股上は掲載してほしい。

★黒のティンバーランドのパーカーが欲しいです。

★作業用ブルゾン商品番号 1173-5360を購入し所有してます。今度新たにMc.S.P 作業用ブルゾン商品番号 1178-7570の購入を考えてますが、生地の厚みは同じくらいですか。

火曜日 朝10時登場!ミッドの新作アイテム

大きいサイズの新着アイテム

サイズがわからない、どうやって測ったらいいの?そんな時は!

サイズのお悩みを解消したい!

LINEでのお問い合わせ対応はじめました!

LINEでのお問い合わせ対応はじめました!

■ご意見・ご要望お待ちしております

TEL 0120-037-091
MAIL mid@bigsize.com
ミッドスタッフ

ミッド・インターナショナルは世界中の大きなサイズのお客様を笑顔にすべく、皆様からのお問い合わせやご要望などをお聞きし、日常生活で抱えているお悩みやお困りごとを解消するお手伝いができればと思っています。改善までにお時間を要することもございますが、ぜひどんなことでもお気軽にご連絡ください!

■MIDスタッフがお悩みを解決します!

伊藤由華
カスタマーサポート 伊藤 由華
お電話やメールでお気軽にご連絡ください。お電話受付は営業日の18時までとなっております!
伊藤のスタッフページを見る
堀暢子
コーディネーター 堀 暢子
コーディネートのご要望やご相談はぜひ堀まで。どんなシチュエーションにもお応えします!
堀のスタッフページを見る
白木良介
WEBサイト運営 白木 良介
WEBサイトは営業マンをモットーとしています。サイトでお買い物の際に使い勝手が悪いなどありましたらお声をかけてください!
白木のスタッフページを見る

■大きいサイズのミッドモデル発 こんなことありませんか?

ついに、こたつを出してきた福島です。冬といえばこたつ、こたつといえば、ミカン、鍋、漫画、ゴロゴロ・・・。
一度こたつに入ってしまえば、もう出ることはできません。というか、出る必要ないですよね?
暖かい足元、ふっくら包み込むこたつ布団、机にはミカンや鍋などの食べ物。後は漫画とテレビさえあれば、冬の引きこもり準備は万端です。
惜しいのは上半身がどうしても出てしまうことでしょうか。特に冷え込む日は肩が寒くなります。
と思ったら、ミッドからとっても暖かそうな半纏が出ていました。もうこれは、半纏とこたつで引きこもれということですよね。

■コーディネーター堀からのお知らせ

この季節タートルネックが手放せない堀です。
12月といえば、クリスマスや忘年会などイベントが増えて、人と会う機会が増えますよね。
いくつになってもオシャレをして、イベントやお出かけを楽しんでほしい!
そんな想いから、年代別秋冬コーデをご紹介しています。

ぜひお出かけの際の参考にしてみてくださいね。

■今週の社長(90kg)の一言

ueda

ミッド・インターナショナル社長の上田です。
皆さまは、クリスマスプレゼントの準備はもうお済みですか?
我が家では毎年クリスマスイブの夜、子供たちが寝入ってからプレゼントをそっと置いています。サンタクロースの夢を壊すわけにはいきませんからね。
しかし、年々サンタへのプレゼント要求が高くなっているような・・・。
今年はとうとう、新型のゲーム機がほしいという手紙がサンタ宛てに届きました。
電気屋をめぐって探していますが、現在はどこも品切れで手に入らず(汗)。何とかクリスマスイブまでには見つけたいものです。

なお、ミッドでは12月26日までクリスマスラッピング&メッセージカードを受け付けております。
まだプレゼントの準備がお済みでない方は、ぜひご参考にしていただければ幸いです。

本日もMID e-NEWSを最後までお読みいただきましてありがとうございました。次回の配信は2017年12月10日(日)19時頃の配信になります。


前号へ  一覧ページへ戻る  次号へ

Δ着ぶくれしないニットの上部へ