前号へ 一覧ページへ戻る 次号へ

暑くて寒い。服どうする?

(2017年11月26日発行)

大きいサイズのミッド

大きいサイズのメンズ服の通販サイトミッドがお届けするMIDe-NEWS  Vol.344  暑くて寒い。服どうする?  2017.11.26(sun)

メールマガジンの配信停止、メールアドレスのご変更はこちらから
ご注文、会員登録をしてくださったメールアドレスに配信しております。
メールマガジンはいつでも配信停止、再登録していただけます。

今週のe-Newsを担当します。青木です。


スタッフ 青木

こんにちは。家用スウェットから外用スウェットに着替える青木です。
スウェットが大好きです。L・O・V・Eです。
20代の彼氏自慢をしたい女子的な口調で言いますと、「上半身は暑いから~。スウェットの腕をたくし上げられるところが好きなの」。バカにしていません、羨ましいだけです。もう一度。「下半身は脂肪でお腹とお尻が冷えるから~。スパッツを中に穿けるところがお気に入りかなぁ」。
ええそうです、スウェットの話ですよ。

ミッドが皆様のお悩みを解消いたします!

このコーナーでは皆様からミッドにお寄せいただいたご意見ご要望と、ミッドからの回答をご紹介しています♪
今回のご意見ご要望はこちら!

普段は汗かき。でも冬だけ、ものすごく体が冷える!

冬は、ぽっちゃり体型の私たちにとって試練のシーズン。
屋内ではすごーく暑くて、汗が噴き出します。
屋外ではすごーく寒くて、手足が痛いくらい冷え込みます。
周りの人はこんなに汗をかかないし、こんなに冷えで痛がらないのに。
どうもぽっちゃり体型の私たちだけ、極端な温度差を感じているみたいですね。
どうしてなのでしょう?

ぽっちゃり体型が極端な温度差を感じるワケ
・暑すぎる理由
本来、体内の代謝エネルギー熱は体外に発散されて適度な体温が保たれます。しかしぽっちゃり体型が抱える厚い脂肪が壁になり、熱を閉じ込めてしまうのです。これが暑さで汗が噴き出す理由です。

・寒すぎる理由
一方、脂肪自体は温まりにくくとても冷えやすい。お風呂上りでもしばらくするとお尻やお腹がヒンヤリするのは、脂肪が多い場所だからです。憎い脂肪は体の大部分に潜り込んでいて、真っ先に、しかも一斉に冷えはじめるのです。これが、気温が低い時に私たちの身体全体を急激に冷やし込む理由です。

どちらも憎い皮下脂肪のせいでした!ぐぬぬ。上着のように脂肪が脱げたら良いですのに。
悔しいですが今すぐ脂肪をどうこうできません。だからぽっちゃり体型の私たちは着る物などでの温度調整がとても大切です。

冬の寒暖差対策はアウターを脱いだ後がキー
しかし最も体温調整が難しいのは室内。
寒暖差を減らすには、部屋でアウターだけではなく、重ね着も脱いでしまう方が望ましいです。汗をたくさんかいた後は急激に体温が下がりますから、できれば暑く感じ始める前に。でも外出先では難しい場合が多いですよね。脱ぐに脱げません。気温差からくる体調崩れは悩ましい問題です。

ですから室内での実際的な寒暖差対策としては、部分的な体温調整がおススメ。
室内に入ったらすぐに上着を脱ぎ、室温に応じて袖丈を短く変化させましょう。要は腕まくり。袖をまくったり戻したりして熱を逃がす面積を変えれば、大汗も汗冷えも少なく、体の負担が少ない温度調整ができます。

太い腕をカッコよく!得する腕のまくり方
だけど、まくった袖がすぐに落ちてしまっては煩わしいですし暑いまま!
腕まくりした袖がピタリととまって動きやすく、しかもオシャレ見えする方法があります。
腕のたくましさを活かして、カッコイイ温度調整ができれば一石二鳥ですよね。
今回は、そんな得する腕まくりの仕方に注目です。袖丈が長くて持て余すときにもおススメ。手首の細さとのメリハリが強調されてスッキリした印象になりますよ!

◎シャツのカッコイイ袖まくり
<カッコイイ袖まくり その1>


カフス幅で折り返していきます。
カフス幅が太いので腕が引き締まって見えます。画像のように肘を隠しても、肘の上でもOK。

<カッコイイ袖まくり その2>


カフス半分幅で折り返していきます。腕がスッキリしますが逞しさも際立ちます。

<カッコイイ袖まくり その3>


カフスを肘上まで1度に引き上げた後、カフスに被る位まで下の部分を折り返していきます。
横姿の左画像で完成ですが、右側の画像のようにカフス上部を下にちょっと折り返して遊ばせるのもカッコイイですね。

3パターンとも、袖を下ろした時よりも手首を出した方がスッキリした印象です。

◎Tシャツやトレーナーなどの袖のたくし上げ方
袖口がリブ状のTシャツやトレーナーはたくし上げても邪魔になりにくいですよ。
7分袖丈くらいにたくし上げると、ガサガサになりがちな肘が隠れて上品です。
5分袖丈くらいにたくし上げると、男らしい腕周りでたくましさが増しますよ。

冬でも吸汗速乾インナーを着ておくと、汗冷え対策になります。
これから寒さが増すシーズンですが、体調を崩さないようにして下さいね!

■今週はこんなお声をいただきました!

★袖丈62cmでは短いんだよね。せめて65cmは欲しい!昔はあったと思うんやけどまた作って欲しい。

★Mc.S.Pスラブストレッチツイルパンツの再生産・追加の生産希望します。

★豊天フリースルームシューズ、似ている商品も教えてもらえるとありがたいです。

火曜日 朝10時登場!ミッドの新作アイテム

大きいサイズの新着アイテム

サイズがわからない、どうやって測ったらいいの?そんな時は!

サイズのお悩みを解消したい!

LINEでのお問い合わせ対応はじめました!

LINEでのお問い合わせ対応はじめました!

■ご意見・ご要望お待ちしております

TEL 0120-037-091
MAIL mid@bigsize.com
ミッドスタッフ

ミッド・インターナショナルは世界中の大きなサイズのお客様を笑顔にすべく、皆様からのお問い合わせやご要望などをお聞きし、日常生活で抱えているお悩みやお困りごとを解消するお手伝いができればと思っています。改善までにお時間を要することもございますが、ぜひどんなことでもお気軽にご連絡ください!

■MIDスタッフがお悩みを解決します!

伊藤由華
カスタマーサポート 伊藤 由華
お電話やメールでお気軽にご連絡ください。お電話受付は営業日の18時までとなっております!
伊藤のスタッフページを見る
堀暢子
コーディネーター 堀 暢子
コーディネートのご要望やご相談はぜひ堀まで。どんなシチュエーションにもお応えします!
堀のスタッフページを見る
白木良介
WEBサイト運営 白木 良介
WEBサイトは営業マンをモットーとしています。サイトでお買い物の際に使い勝手が悪いなどありましたらお声をかけてください!
白木のスタッフページを見る

■大きいサイズのミッドモデル発 こんなことありませんか?

ミッドモデルの粉川です。
今回のあるあるは、僕たちはマスクをすると紐で耳が痛いということ。耳がちぎれそうです。紐の跡が耳裏で縦線のアザになっているらしく、友達から「なんでだよ」って笑われました。同じお悩みを抱える同士も多いかもしれませんね。でもミッドスタッフから「ひもなしマスク」を教えてもらいました。同士の皆さん、これでもう耳をちぎらなくても大丈夫です。ベタつかない丁度良い粘着力で、何度も繰り返し脱着できますよ。ごはん、間食、ごはん、ごはん、間食、ごはんで脱着をしても大丈夫でした。耳が痛くならないマスクって、快適ですね。

■物流担当エクボからのお知らせ

物流を担当しているエクボです。営業日の16時までに頂いたご注文は、その日のうちに出荷もしくはご案内をしています。
今月の「俺たちのレビューNO1」が、いよいよ11月30日(木)で終了します。
皆さま、レビュー投稿はお済ですか?良いと思われたレビューの「いいね」はお済ですか?
今回も豪華な賞品をご用意していますから、ぜひ投稿をしてみて下さいね。皆さまからのレビューをお待ちしております。

俺たちのレビューNO1

■今週の社長(90kg)の一言

ueda

ミッド・インターナショナル社長の上田です。
夜はずいぶん冷えてきましたね。そろそろ冬の風物詩、こたつの出番です。こたつでぬくぬくするのは気持ち良いのですが、少し動くとお腹が天板にぶつかってしまいます。
せっかくの夕ご飯がひっくり返るような大事件は絶対にあってはいけませんよね。
我が家では「こたつの高さをあげる足」を2段重ね使用で8cm高アップにしています。これ、劇的な快適さです。
100円均一の物で昔失敗した教訓を元に仕入れた丈夫な継足なのですが、去年に引き続き今年も大活躍しそうです。
こたつ派の皆さん、お腹がぶつからない幸せを是非お試し下さいませ。

本日もMID e-NEWSを最後までお読みいただきましてありがとうございました。次回の配信は2017年12月3日(日)19時頃の配信になります。


前号へ  一覧ページへ戻る  次号へ

Δ暑くて寒い。服どうする?の上部へ