前号へ 一覧ページへ戻る 次号へ

NO我慢!俺の技あり作法!

(2017年08月20日発行)

大きいサイズのミッド

大きいサイズのメンズ服の通販サイトミッドがお届けするMIDe-NEWS  Vol.330  NO我慢!俺の技あり作法!  2017.08.20(sun)

メールマガジンの配信停止、メールアドレスのご変更はこちらから
ご注文、会員登録をしてくださったメールアドレスに配信しております。
メールマガジンはいつでも配信停止、再登録していただけます。

今週のe-Newsを担当します。青木です。

staff_ito
スタッフ 青木

こんにちは。若者との会話にギャップを感じている青木です。最近通じなかった言葉は「社会の窓」です。ズボンのチャックが全開の事を「社会の窓が開いている」と表現していましたが、今の若者は言わないのですね。「ズボンのチャックが開いている」で充分なのだそう。でもアラフォー以上の者にはその続きがあります。「わざとだよ」と返答すれば和やかに収まるのですよー。社会の窓ならばー。これがもし、「ズボンのチャックが開いてますよ」「わざとだよ」だと、「・・え?」になりませんか?
・・ニュアンスが違う気がするのですが、そう思うのも世代ギャップ・・?(マズイ(-_-;))。
この話題で花が咲く世代の方と、もう少し続きを話したいです(笑)。

ミッドが皆様のお悩みを解消いたします!

このコーナーでは皆様からミッドにお寄せいただいたご意見ご要望と、ミッドからの回答をご紹介しています♪
今回のご意見ご要望はこちら!

太っている人はマナーが悪い?誤解が多い気がします。

マナーやエチケットというと、公共の場などでの行動がよく言われますね。
「汚さない」や「騒音を出さない」ですとか。「周りの人に嫌な思いをさせない」などなど。自分も含めて大衆が気持ちよく過ごすためなのですが、明確にされていないルールでもあります。その為、状況や立場の違いで、期待する内容が異なるかもしれませんね。

■どちらのマナーが正しい?
例えば、ぽっちゃり体型の男性がマナー違反について悩んだこんな内容があります。
横一列座席の混雑した電車の中で、立っていた彼とその隣の女性の前の席が空きました。彼にとって空いた席は幅が狭く、座ると両隣りの人が窮屈になると思い立ったままでいました。
一方、彼の隣で立っていた女性は、ぽっちゃり体型の彼が座れば立っている人のスペースが2人分空くと思ったそうです。速やかに彼が座る事がマナーだと考えました。
両者とも他の人を気遣いましたが、マナーの捉え方が異なりました。
感じ方が異なると、それぞれが考えるマナーは食い違うことがあります。

■ぽっちゃりの人とそうでない人。考え方の違い?
ぽっちゃりの人とそうでない人は、感じ方自体が異なることがあります。
ぽっちゃりの青木は、-22kg差のヤセ型の友人(仮名:ヤセ子)からよく指摘を受けます。
「青木の汗って、チョロチョロ出続けるシャワーみたいで暑苦しい」のだそうです。
「背後に立たれたら暑さで分かるよ」・・などとも言われます。

自分が痩せてるからって(笑)。でもこれは、「汗の量を減らせる」とヤセ子が本気で思っているから。ヤセ子は太った事がないので、大汗の理由を想像できないのです。
一方、痩せたことがない青木から見れば、ヤセ子の悩みがさっぱり分かりません。
体をぶつけた時の異常な痛がり方、スタミナの無さが理解できないのです。
目的地に早く着きたくて、ヤセ子を肩に担いで良いか尋ねたら怒ってしまいました。(ごめん)
ぽっちゃり体型とそうでない人は、お互いの体型の悩みを体感できません。
だから感覚の違いが分からなくても仕方がないかもしれません。

■ぽっちゃり体型が快適に!そうでない体型の人も不快にさせない方法
感じ方の違いは、マナーの良し悪しではありませんよね。
体が大きい人にとっては、暑いものは暑いですし、狭いものは狭いのです。体型ゆえに解決できない内容なら、マナーとは違う話です。
それでも。自分と考え方が違う人達を、不快にさせにくい方法があります。もちろん、自分たちは快適にしつつ。
それは、「誤解をされないようにする」ことです。身近な例を挙げてみましょう。

【マナー1】ズボンのファスナー全開いつの間に?!を阻止する

気が付けばジッパーが下がっているという現象、体の大きい人にはよくあることですよね。
でも、大きい人のズボラ例として挙げられる事があります。この誤解はぜひ解きたい!
本来のボトムファスナーは、引手(つまみ)を下向きにすればロックされる仕組みです。
ぽっちゃり体型のジッパーが下がりやすい理由は、お腹の動きが激しいから。
改善には、引手の向きが緩みにくいストレッチの効いたボトムがおススメです。

ミッドのストレッチパンツ

【マナー2】俺暑い≠君も暑い。体感温度差を考える

暑いー!汗が噴き出るー!というお気持ち、よく分かります。でもオフィスや車内でいきなりクーラーの温度を下げるのはNG。体が大きい人には暑くても、隣の人は冷えを感じているかもしれません。周りの人に笑顔で聞き気遣いの心を示した後で、堂々と冷房の温度を下げましょう♪
とは言え、周囲が全員冷え性ぞろいで反対されたら熱帯地獄!もしそんな冷房をつけにくい環境の場合は、我慢せずに自分だけ涼しくなれる方法をとりましょう。
オフィスや運転中のおススメは、エアークールクッションオートスイッチ。座った時だけ自動で、自分だけが涼しくなれる座布団型クッションです。
外出する時はシャツひえスプレーで、自分だけコッソリ涼しくなりましょう。

【マナー3】お互いにメリット。会議室や飲食店での陣取り方

体が大きいからって、混雑時の飲食店や会議室で、肩身の狭い思いをする必要はないと思います。窮屈なままでいる必要もありません。
メンバー全員がお互いに効率よくスペースに収まるには、私たちぽっちゃり組は通路側に座るのが良いでしょう。テーブルから体がちょっとはみ出たとしても、窮屈な姿勢でいるよりよっぽど楽です。通路側は下座にあたる事が多いですから、謙虚さもアピールできますよ。

【マナー4】座敷での正座をスマートに回避する

体が大きい人にとって座敷は鬼門。足を折り畳むだけでも血行が悪くなるのに、体の重さが乗るのですから痺れますよね。でも上司や目上の方と同席の場合は、「楽にして下さい」と声をかけて頂けるまで我慢が基本です。我慢できそうにもないなら(笑)、こんな方法で辛さを回避できますよ。
・お詫びの言葉をかけて相手の承諾を促し足をくずす。
・座ってもパツパツにならない、ゆったりめのスラックスを穿いておく。(ストレッチが効いたパンツもおススメ)
ちなみに崩した足やあぐらをかいた足先は、目上の方と反対方向にしましょうね。

ミッドの楽ちんスラックス

「いいかな?」と周りに声をかけさえすれば、ほとんどの場合は相手も快く応じてくれるはず。
きっとお互いに快適な結果になるでしょう。

■今週はこんなお声をいただきました!

★フローティングベストのカモフラ5L再入荷を希望します。

★「バイク用」のレインスーツのキングサイズが世の中にほとんどありません。なにか良い商品を取り扱っていただけませんでしょうか。

★もっとシンプルなものもあると嬉しいかなと思いました。

火曜日 朝10時登場!ミッドの新作アイテム

大きいサイズの新着アイテム

サイズがわからない、どうやって測ったらいいの?そんな時は!

サイズのお悩みを解消したい!

LINEでのお問い合わせ対応はじめました!

LINEでのお問い合わせ対応はじめました!

■ご意見・ご要望お待ちしております

TEL 0120-037-091
MAIL mid@bigsize.com
ミッドスタッフ

ミッド・インターナショナルは世界中の大きなサイズのお客様を笑顔にすべく、皆様からのお問い合わせやご要望などをお聞きし、日常生活で抱えているお悩みやお困りごとを解消するお手伝いができればと思っています。改善までにお時間を要することもございますが、ぜひどんなことでもお気軽にご連絡ください!

■MIDスタッフがお悩みを解決します!

伊藤由華
カスタマーサポート 伊藤 由華
お電話やメールでお気軽にご連絡ください。お電話受付は営業日の18時までとなっております!
伊藤のスタッフページを見る
堀暢子
コーディネーター 堀 暢子
コーディネートのご要望やご相談はぜひ堀まで。どんなシチュエーションにもお応えします!
堀のスタッフページを見る
白木良介
WEBサイト運営 白木 良介
WEBサイトは営業マンをモットーとしています。サイトでお買い物の際に使い勝手が悪いなどありましたらお声をかけてください!
白木のスタッフページを見る

■大きいサイズのミッドモデル発 こんなことありませんか?

ミッドモデルの粉川です。今週のあるあるは、僕たちは腹を便利に使えるという事です。
例えばマンガを読む時は、腹を小机にして読めます。大きくて不安定な物を運ぶ時は、腹を支点に使えます。TVを観る時は、腹の両脇のたるみがひじ掛けになります。僕の体が大きいのは相撲部の稽古の成果ではなくて、もしかすると進化的な理由かもしれません。
進化と言えば、ミッドの楽スマ半袖Tシャツに新シリーズがリリースされているのをご存知ですか。お腹をスッキリ見せるデザインや、ものすごい吸水速乾機能はそのままなんですが、肌に触れるとヒンヤリする接触涼感機能が加わりました!他にも僕たちのいろんな悩みが解決します。感動しますから見てもらいたいです(笑)。

■システム担当岩田からのお知らせ

iwata

社内のシステムを管理している岩田です。皆さまに快適にお買い物をしていただくため、社内システムの管理を行っています。
さて、この時期のミッドお得情報と言えばアレですよね。アレ。夏の5点よりどりでございます!
対象アイテムから5点好きな物を自由に選べて、9,800円(税抜)!
この機会に是非、普段は選ばなかったかもしれないアイテムをチョイスしてみて下さい。着こなしの幅が広がりますし、違う雰囲気を楽しめるはずですよ!

夏の5点よりどりは、8月23日(水)10:00~8月25日(金)16:00まで!

ご注意頂きたい点や買い物の楽しみ方はコチラからご覧下さい。

■今週の社長(90kg)の一言

ueda

ミッド・インターナショナル社長の上田です。
もうすぐ8月も終わりますね。スリムな人達との少ない共通の話題、「毎日暑いですね」という挨拶ができるのも、あとわずかなのかもしれません。
そして体の大きめな私は、これから蚊に注意が必要な時期を迎えます。秋にさしかかる頃から私たちは蚊に刺される回数が多くなりますよね。
痩せてる人達よりも半袖の時期が長いことも理由ですが、汗臭や足の臭いも蚊を引き寄せてしまう原因の1つだそうです。私はどうしても汗をかきがちですから、本当に悩ましいものです。
市販の虫よけスプレーでは汗で流れてしまうし、何度も塗り直すと肌が荒れてしまう為、私は天然虫よけスプレーを愛用しています。
小さい娘の前で使っても天然素材で安心ですし、レモンユーカリの爽やかな香りは、奥さんや女性スタッフから好評です。女性は「アロマみたいな香り」と言いますが、僕には「ほんのり柑橘系なヒノキ風呂の香り」というイメージですね。皆さんはどう感じられるでしょうか?良かったら嗅いで下さい(笑)。

本日もMID e-NEWSを最後までお読みいただきましてありがとうございました。次回の配信は2017年8月27日(日)19時頃の配信になります。


前号へ  一覧ページへ戻る  次号へ

ΔNO我慢!俺の技あり作法!の上部へ