これでバッチリ!!初詣スタイル
1年の始まりは初詣から!
2016年も良い1年になるように防寒対策をしっかりして初詣に出かけましょう!

年末年始は何かと忙しい時期。忘年会や初詣、新年会と出かける機会も多い。寒さが身にしみるシーズンだからこそ忘れちゃいけないのが防寒対策。暖かく&かっこよく1年の終わりと始まりを決めちゃいましょう!

コート コーデ2 コーデ1 BUNDESWEAR  M-51ツイルモッズコート MICHIKO LONDON KOSHINO  ステンカラーコート
MICHIKO LONDON KOSHINO
ステンカラーコート
大人の雰囲気が漂うステンカラーコート。
BUNDESWEAR
M-51ツイルモッズ
ミリタリースタイルのM-51モッズコート!
インを明るいカラーシャツにすると爽やかに!
ブラックのトレンチコートには明るいカラーを組み合わせるのがコーデのポイント!インにはブルーのシャツを合わせて爽やかさを演出。色落ち感のあるデニムでカジュアルにもピッタリ。
暗くなりがちなロングコートにはチェックシャツで明るさをプラス!
ミリタリースタイルに欠かせないカーキ色のモッズコートにベージュのボトムで統一感を出す。アウターとTシャツの間にチェックシャツを挟むと、ちょうど良いコーデのアクセントに♪
ジャケット コーデ2 コーデ1 Penfield  3WAYマウンテンフードジャケット Marmot  クイックスダウンジャケット
Marmot
クイックスダウンジャケット
軽量、保温性、はっ水機能を備えた優等生アウター。
Penfield
3WAYマウンテンフードジャケット
気温に合わせて3パターンの着こなしができる。
シンプルなコーデには小物をプラス。レッドのニット帽が好アクセント!
寒さが厳しい時期でもインナージャケットが付いているアウターなら暖かい!インにはグレーのニットでアウターとの統一感を演出。仕上げに赤いニットキャップをコーデのアクセントに!
とにかく無敵のダウンジャケットはシンプルな着こなしがGOOD。
明るい黄緑色がコーデの主役になるダウンジャケットは、とっても暖かいのでインにはTシャツ1枚でもOK。ちょっと心配な時には温度の調節もできるようにシャツを間に挟むとGOOD◎
初詣ってなに?
元々は家長が祈願のために大晦日の夜~元日の朝にかけ、氏神の社に籠る「年籠り(としこもり、としごもり)」を行っていたが、それがやがて大晦日の夜の「除夜詣」と元日の朝の「元日詣」との2つに分かれ、「元日詣」がいまの「初詣」に。また、江戸末期頃までは氏神または「※恵方詣り」が多かったそうだが、明治以降は氏神や恵方とは関係なく、有名な寺社への参詣が普通になった。(※恵方詣り・・・その年の恵方の方角の社寺に詣でること)初詣は神社、お寺、どちらを参拝してもかまいませんが、まずは地域の氏神、家の菩提寺に参拝しましょう。