母の日特集~感謝の気持を伝えよう~

普段は照れくさくてなかなか伝えられない「ありがとう」の感謝の気持ちをこの機会に伝えてみませんか?MIDではそんな母の日に役立つ情報をピックアップしました。あなたの想いはきっとお母さん、奥さんをHappyにできるハズ!

母の日
母の日の起原は、アメリカです。
1905年5月9日、アメリカヴァージニア州
に住むアンナ・ジャービスという女性が「亡き
母を追悼したい」という想いで、フィラデルフ
ィアの教会で白いカーネーションを配りました。
この風習がアメリカの全土に広まり、それから
1914年、アメリカ議会で「母の日」が公式
に定められました。ちなみに、日本の「母の日」
は大正12年から始まりました。
今まで母の日に特別何かをしたかと言ったら覚えが
無いですが、自分が結婚してからは毎年花を贈っています。
素直に「ありがとう」と今でもなかなかいうことは
ありませんが喜んでくれているので良かったと思います。
自分も親になり、改めて親の有難味というものがわかった
ような気がします。これからも感謝の気持を忘れないように、
親孝行していこうと思います。
気にしていない素振りをみせていても、内心は密かに期待している
お母さんが大多数!感謝の気持ちは毎年伝えることが大事です。
「どちらでもない」を選んだお母さんの中には、「毎年何もないので
期待するのもちょっと…」なんていう声も…。
今年こそ、こんな寂しい思いをさせないようにしよう!
お母さんのほとんどは、感謝の気持ちがあれが十分!と回答しました。
ただプレゼントを贈るだけではNG。日頃の感謝の気持ちも一緒に添
えることが大切です。また、多くのお母さんは家族と一緒に過ごすこと
を望んでいるようです。キーワードは"物より心"。いつも家族に無償
の愛を注いでくれるお母さん・奥さんに"ありがとう"を贈りましょう。
母の日 技ありな大人スタイル モードなパパスタイル 奥さんをエスコートスタイル
奥さんをエスコートスタイル
モードなパパスタイル
技ありな大人スタイル
ブルーのテーラードジャケットにチェックのシャツを
合わせればちょっとエレガントなイメージに。
ハットやチャッカーブーツ、レザーブレスなど小物を
プラスしてまとめれば小粋さ充満。あとは花束と
プレゼントを用意して、奥さんにサプライズしよう。
ブラック×レッドでメリハリが効いてます!
アイテム自体はベーシックなものをチョイスしている
のでコーディネートもしやすいですね。
メリハリカラーを着こなしたカッコイイパパの姿に
奥さんもお子さんも惚れなおすこと間違いなし!
デニムとボーダーTシャツの定番スタイルに
カモフラ柄のブルーのジャケットを羽織る。
ベーシックな着こなしにアクセントを加える事で
一味違った大人スタイルに変身!
頼もしい息子の姿に、お母さんも感激してくれるはず。
おさえておきたい母の日ギフト 母の日コム ジェイウェルドットコム おとりよせネット 母の日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム
カーネーション
スイーツ
アクセサリー
母の日の贈り物といえばカーネーション。
花束だけでなく、ブリザードフラワーや
アレンジメントフラワーなど多種多様の
種類があります。やっぱり女性はお花を
貰うと嬉しいもの。一緒にメッセージ
を添えれば、きっとお母さん・奥さんも
喜んでくれることでしょう。
甘いものには目がない女性。話題のスイ
ーツを贈り物にすれば、きっと大喜び
してくれるはず。お花と一緒に贈るの
もポイントが高いですよ。ケーキや和
菓子、限定スイーツなど種類も豊富です。
家族と一緒に和気あいあいと食べて
楽しい時間を過ごしてくださいね。
女性が喜ぶプレゼントで人気が高いのが
アクセサリー。肌身離さず、常に身につ
けられるものが嬉しいようです。身に付
けることで、相手の存在を感じることが
できるという女性も多いのだそう。
事前にお母さん、奥さんの好みのブラン
ドを聞いておくのがオススメ。
家族旅行
毎日頑張ってくれているお母さんにちょ
っと豪華なプレゼント。温泉旅行などで
日頃の疲れをゆっくり癒してもらいまし
ょう。普段あまり一緒の時間を過ごす事
が出来ないご家庭も、久しぶりに、のん
びり家族団らんを過ごすチャンスです。
物よりも心を感じる贈り物になりますよ。

母の日のアドバイス

母の日アドバイス
きっと殆どのお母さんは、何がほしいの?と聞いても
"なんでもいいよ"と答えるんじゃないでしょうか?
貰えれば何でも嬉しいのです。でも、それよりも大事
なのは感謝の気持ち。お母さんにとって、それが一番
のプレゼントになります。私は息子から貰った手紙を
今でも大事にしてあります。母の日はお母さんを労り、
家族との絆を深められる一日にしてあげてください。