「実録!ミッド減量の真実」それぞれが行ったダイエット結果はいかに?!

2019年11月06日(水) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット結果
お客様からのお声の中に「効率の良いダイエットってありますか?」といった質問が多くあります。

性別や年齢に関係なく、効率的に痩せられる方法があるなら、それは誰でも今すぐ知りたいですよね!
「ツライ思いをしないで減量できるならば・・」と思いますし、お昼のスタッフ同士の話題もダイエット話で盛り上がることが多いです。

私はバナナダイエットをやってみたことがあるよ、とか、ご飯を食べた後に歩いていた時期もあるよ、とか・・・。

そんな話をしていた時、同じタイミングで種類の違うダイエットを始めて、それぞれがどのような結果になったのか?という実験はしたことが無いよね? 何が効率的(楽して)に痩せられるのかわからないよね?という話しになりました。

そして、「それなら違う種類のダイエットを同じ期間にやってみて、どんな効果が得られるのか試してみたらいいんじゃない?」という流れになり、毛利・青木・大橋の3名が同じ期間に別々のダイエットを行い、どんな結果になるのかという実験をしました。

ダイエット開催期間とダイエット内容

9/1(日)~9/30(月)の土日祝日を除いた19日間ダイエットを実行。

毛利 ダイエットステップ(踏み台昇降運動)10分/1日

ダイエットステップは、家でマイペースにダイエットをしたい方にお勧めです。
ダイエットステップ
ダイエットステップハイ(踏み台昇降)

毛利は誰にも見られることなく屋内で「自分のペースで行いたい!」と、ダイエットステップハイを選択。

このダイエット企画が持ち上がったときに、踏み台昇降運動について密かにネットで調べていたのを私は知っています(笑)。踏み台昇降をしただけで腹筋が割れたというページを食い入るように見ていた毛利。なかなかのやる気です。

青木 バランスボール 3時間~4時間/1日

運動はまったくしたくないけど、少しずつ痩せたい方にバランスボールはお勧めです。
バランスボール
バランスボール

運動や体を動かすことが大嫌いな青木は「どのダイエットをするか?」という話し合いで、迷わずバランスボールをチョイス。(迷わずというか、食い気味にチョイス)

本人はとても慎重に選択したと話していましたが、最初から心は決まっていたように思います(苦笑)。

大橋 なわとび 10分/1日

なわとびはアクティブに動けて、体重を早く落としたい方にお勧めです。
なわとび
カロリージャンプ(縄跳び)

私は縄跳びを担当しました。小学生の時は二重跳びを3回連続で跳ぶことができませんでした。小学生の時に二重跳びができなかったくせに、「縄跳びを10分跳ぶぐらい楽勝でしょ~」と、少しなめていました。

ところで、なぜこのラインナップになったかというと・・・

それは、会社にあって手軽に始められるからという理由(笑)。

こうして19日間、担当のダイエットに各自が励みました。約1ヵ月間の3人のダイエットの様子を前編と後編で公開!

■ダイエット前編(9/2~9/13)

【ダイエットステップハイ担当:毛利談】

ダイエットステップハイ 毛利
ダイエットステップハイをはじめた当初は、10分間が長く感じました。2日目からふくらはぎが筋肉痛になりましたが、1週間をこえたあたりから筋肉痛は消えました。

そんなに激しい運動ではないのですが、じんわり汗をかいていたので「やっている以上に体に効いているんだな」と感じました。ダイエットステップハイは段ボールでできているせいか、膝や足首などが痛くなることはなかったです。中盤頃からは階段の上り降りが軽くなり、2段飛ばしもいけるようになりました(笑)

【バランスボール担当:青木談】

バランスボール 青木
バランスボールに乗りはじめてから、ふくらはぎに筋肉痛のような痛みが。なぜ?ふくらはぎ?バランスボールなのに??と自分でも不思議でしたが、一応メンバーに報告。

・・・無視されました。

1週間も経つと違和感なく座っていられました。腹筋もついてきた気がします。「気」なので、気のせいだと思いますが・・・。

また、メンバーに不思議がられましたが、体脂肪が4%も減ったんです!体脂肪も測れるタ〇タの体重計なので間違いではないと思います。普通のイスに座っていると腰が痛くなっていたのですが、バランスボールに座るようになってから腰の痛さが気にならなくなりました。

【なわとび担当:大橋談】

なわとび 大橋
縄跳びを完全になめていました。2分連続で跳ぶのもしんどいです。夏のような暑さの9月という事もあってか、跳び始めて1分後には滝のような汗が。さらさらの汗なので嫌な感じはなかったです。

はじめたばかりの頃は縄によく引っかかるし、足が上がっていないようでした。始めてから1週間は、ふくらはぎやアキレス腱に筋肉痛があり階段を下りるのに苦労しました。

2週間目からは筋肉痛はなく、体が軽くなったような気がしました。はじめてから中盤頃にはグッスリ眠れて朝の目覚めも良くすっきり起きられるようになっていました。

それと、二重跳び4回連続に成功したんです!まさかの記録更新にびっくりです。

■ダイエット後編(9/17~9/30)

【ダイエットステップハイ担当:毛利談】

ダイエットステップ 毛利
(※動画を見ながらお菓子を食べつつダイエットステップをする毛利)

2週間目以降は、ダイエットステップハイにもかなり慣れました。時間も長く感じることはありませんでしたが、慣れてきて10分間が退屈に感じるようになったので、音楽をかけてみることにしたらなんと10分が早い早い!

好きな音楽をかけたり、YouTubeで動画を見ながらダイエットステップハイをするようにしてからは楽しく行えるようになりました。

お菓子を食べながら動画をみてダイエットステップハイを行うといった技も身に付けましたよ(笑)家でテレビを見ながらダイエットステップハイをやってみるなどの工夫をすれば、これからも無理なく続けられるとおもいます。

仕事中は座りっぱなしということもあって、腰が痛くなったり足がむくんでしまうことも多かったのですが、踏み台昇降運動をはじめてから腰の痛みやむくんで足が重いということもなくなりました。

数字的には、スタート時の体脂肪22.4%だったのが、21.1%になりました。
痩せた実感はあまりありませんが、階段の上り下りや普段の生活を送ることが楽になったので、これを機に適度な運動をやっていこうと思っています。

【バランスボール担当:青木談】

バランスボール 青木 2
(※新人スタッフ園田が後ろで支えているということはありません)

19日間バランスボールに乗り、体脂肪31.4%から30.9%に体脂肪が減りました。始めてすぐに4%減ったのは幻だったのでしょうか?あの時、確かに数字を確認したのですが。(二度見しました)

毛利や大橋と違い、「座っているだけ」で体脂肪1.5%は減っているので、かなりの効果があったのではないかと思っています。バランスボールを行って体調がとても良くなったと思います。なんせ便通がよくなりました。これにはびっくりしました。そんなところに効果がでるのかと(笑)。

また、腰痛が緩和されたのは事実です。だいたい普段は午後から腰の痛さが気になっていましたが、バランスボールで腹筋や背筋がついたのか、腰痛に悩まされることがなかったです。

運動嫌いの私でしたが、バランスボールを続けようとも思いましたし、これからウォーキングやスロージョギングなど他のスポーツもやってみてもいいかなと前向きな考えになりました。バランスボールを使ったストレッチなどもやってみようと思ってます。

【なわとび担当:大橋談】

なわとび 大橋 2
(※二重跳び15回連続に挑戦中)

中盤頃からは、連続して跳び続けることができるようになってきて、なんと!二重跳びが10回連続でできるようになりました。
日々成長していくことに自分でもびっくり。縄跳びが楽しくなってリズム縄跳びをやってみようとチャレンジしましたが、難しくてできませんでした(笑)アンゴラ村長の凄さを思い知りました。

始めたころは5分がすごく長く感じましたが、9月末には10分がそれほど長く感じませんでした。数値的には体脂肪23.8% → 21.6%に減りました。

縄跳びを続けたことにより変わった点は、

  • 眠りが深くなった
  • 朝ベッドから起きる時に腰が痛くない
  • 腰痛が気にならない
  • 体がいつも軽い
  • よく食べるようになった
  • お腹の冷えがない
  • ゴルフの飛距離が上がった(気がする、上がってほしい もはや願望)

ダイエットを続けていくことにより、自分の体が楽になっていくということを今回の実験で体感しましたので、引き続きいろいろな事にチャレンジしていきたいと思います。

【3人の総合的なダイエット結果】

19日間で体重や体脂肪的には、3人とも大きく変わりませんでしたが、ダイエット企画を行い出してすぐに「体が軽い」「腰痛や足のだるさがなくなった」「膝、足首のギシギシ感が気にならない」といった感想が。

始める前に共通して、朝、起床時に腰の痛さや体の重さというのを気になる点として上げていましたが、ダイエット企画中は「眠りも深く、朝布団から起き上がるのも楽になった」という声が多かったです。

普段の生活をおくる中での日常動作「歩く、階段を上る、イスに長時間座る、起き上がる」などの動きがスムーズになり、食事が美味しく感じられ食べ過ぎてしまうということもしばしば。

体で変わったことは、血流がよくなったのか体の冷えを感じることもありませんでした。お腹の下がいつも冷えている状態でしたが、運動をはじめたスタッフ全員が「お腹の皮下脂肪や足先の冷えがない」と話していました。

そのおかげか、肩こりや腰痛、眼精疲労などに苦しむスタッフからは「嘘のように痛みが消えた」と報告もありました。

気持ちの面でも大きな変化がありました。運動嫌いだった3人が「これからも運動をしてもいいかも」という前向きな気持ちになったんです!

どのように行ったら楽しのか?という工夫を加える「ポジティブさ」を各自が身に着けたので、1ヵ月の運動が実践できたと思います。

このまま続けていけば、体重や体脂肪がどんどん減っていき、体も軽く楽になるという感想を3人ともが感じていますので、ダイエット企画は終わりましたが「長く続けるには?」という工夫を常に行い、各自いろいろな運動をこれからも試していきたいと思っています。

「こんなダイエットもあるよ!」「この方法試してみてほしい!」など、みなさんが気になっているダイエットがありましたら、ミッドスタッフが新たなダイエット実験を行いますので、ぜひぜひお問い合わせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ダイエット」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除