過去のリングネームで戦う選手に注目!恒例のルチャの祭典「ファンタスティカマニア2019」

2019年01月17日(木) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロレス大好きライターのカツイエ.comの北村です。

年に1度のルチャがメインのイベント「NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2019(以下、ファンタスティカマニア)」が1月11日から21日まで開催中です。

開催場所も大阪・愛媛・京都・岐阜・千葉・東京と少ないのですが、そんな中にまさかの岐阜が入っているとは!
名古屋も入っていないのに、なぜ岐阜なのかはわかりませんが、個人的にはめちゃくちゃ嬉しかったです。
岐阜といえば、大垣市の観光大使もつとめている棚橋選手の出場が恒例でしたが、今回は出場せず。
基本的にはジュニアヘビーの選手が活躍していて、田口選手など人気の選手が出場して大会を盛り上げています。

新日本プロレス タグチジャパンオフィシャルパートナーパーカー
新日本プロレス タグチジャパンオフィシャルパートナーパーカー

ポスターのメイン選手は内藤選手で、棚橋選手は小さく掲載されていました。
内藤選手のロスインゴブレナブレスは、メキシコのチームですし、メキシコといえばロスインゴというのは自然な流れなのかもしれません。

SOUL SPORTS×新日本プロレス L・I・J長袖ジャージセット
SOUL SPORTS×新日本プロレス L・I・J長袖ジャージセット

新日本プロレス L・I・J半袖Tシャツ
新日本プロレス L・I・J半袖Tシャツ

基本的にはなかなか日本では見られないメキシコの有名団体CMLLの選手と、新日の選手が戦うことがウリなのでよいのかもしれませんが、岐阜の棚橋選手ファンは寂しいでしょうね。

SOUL SPORTS×新日本プロレス 長袖ジャージセット
SOUL SPORTS×新日本プロレス 長袖ジャージセット

新日本プロレス 棚橋弘至「Go Ace」半袖Tシャツ
新日本プロレス 棚橋弘至「Go Ace」半袖Tシャツ(ブラック×カモフラ柄)

今回のファンタスティカマニアでは、武者修行でメキシコに渡っていた時代のリングネームで出場している選手がいるのが見どころだと思います。
ロッポンギ3KのSHO選手、YOH選手は当時の風神・雷神というリングネームでマスクマンとして参加。
初戦の大阪大会で同じマスクマンのBUSHI選手に「田中・小松」と正体をバラされていましたが・・・。
BUSHI選手が「小松(YOH選手)はマスクマンになりたいと言っていた」とヤングライオン時代の発言を掘り返されていました。当時を思い出すと、小松選手がマスクマンになったら、今の女性ファンたちからは寂しがられそうだなあと思います。

新日本プロレス BUSHI×L・I・J「MIST」半袖Tシャツ
新日本プロレス BUSHI×L・I・J「MIST」半袖Tシャツ

またナマハゲ選手も出場中ですね。正体は三上恭佑選手で、武者修行でメキシコに行っていたときのリングネームです。
エル・デスペラード選手も三上選手であるというブログを見ましたが、Wikipediaには書いていないので、そうかもしれないし、違うかもしれないというところでしょうか。ちなみに三上選手は、専修大学のレスリング部出身。レスリング部の名門中の名門出身です。中退してしまったようですが。同期は現在欠場中の高橋ヒロム選手。

ヤングライオン時代の二人の対戦成績は、三上選手のほうが圧勝でしたが、IWGPのジュニアヘビー王座を2回、週刊プロレスの好きなレスラー3位となっている高橋ヒロム選手のほうが今は圧勝している雰囲気です。ちなみに、メキシコでは高橋ヒロム選手のリングネームはカマイタチ。来年のファンタスティカマニアは2人の対戦が実現したらいいなと思いました。

メキシコで活躍しているドラゴン・リー選手をはじめ毎年出場しているソベラーノJr選手など、高速の飛びつき技など本場のルチャが見られる大会です。個人的にはいつもの新日選手だけでなく、重点的にメキシコの選手をチェックしたいなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「新日本プロレス」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除