話題盛りだくさんの「SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018」、3日に優勝者が決定!

2018年11月02日(金) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロレス大好きライターのカツイエ.comの北村です。

盛り上がっている「SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018」ですが、11月3日の大阪大会で優勝決定戦にて勝者が決まります!

現段階では金丸義信選手&エル・デスペラード選手が勝ち点10でトップ、そして内藤選手率いるロスインゴのBUSHI選手&鷹木信悟選手が勝ち点8、同じく勝ち点8のSHO&YOH選手が1日の静岡大会でKUSHIDA選手&クリス・セイビン選手に勝てば決勝へ、負ければ新日が定めたルールで勝者を決めるそうです。

新日本プロレス 内藤哲也パーカー
新日本プロレス 内藤哲也パーカー(ブラック×レッド)

新日本プロレス L・I・Jライトウェイトスタジアムジャンパー
新日本プロレス L・I・Jライトウェイトスタジアムジャンパー

今までの勝敗の決め方は、優勝選手に勝利している方だったはずですが今回はどうなのでしょう。
ちなみに金丸義信選手&エル・デスペラード選手に勝っているのはSHO&YOH選手。
もしかしたら3日の大阪大会はSHO&YOH選手が出ているかもしれませんね。

SHO&YOH選手はリーグが始まる時に「優勝するつもりでいる」と強い決意を語っていました。昨年の凱旋帰国以来、タッグで大ブレイクを果たした両選手。テクニックを磨き続けるSHO選手、魅せ方を研究するYOH選手のお互いの良さが引き立ち合う、いいタッグパートナーだなとファン目線で思っています。ヤングライオンの応援にハマっている時に見ていたのがSHO&YOH選手。

どうしたらブレイクするんだろう・・・と、ファンは勝手に心配しながら応援するものです。
なかなか後輩が入ってこなくて下積みが4年という、苦労人の2人。今でこそヤングライオンの数も増えていますが、当時は少なかったなあとしみじみ。
そういえば当時はEVIL選手もヤングライオンの中にいました。

新日本プロレス EVILパーカー
新日本プロレス EVILパーカー

そんな彼らが優勝したら感動しすぎて大変なことになりそうです。
話題的には先月ロスインゴに加入した鷹木信悟選手がこのタッグリーグでかなり注目を集めています。
ドラゴンゲートでのキャリア、硬派でアツいファイトスタイルとジュニアヘビーの選手層にはいなかったタイプなので試合が本当に面白い。
ジュニアヘビーの試合ながら、パワーがあるので技に迫力があります。
飛び技のテクニックを味わうというのも面白いのですが、新しい風が入るといいですよね。そのせいか、今回のタッグリーグすごく面白いです。

個人的にはルチャの選手の参戦も楽しく天空のプリンスことソベラーノJr、ボラドールJr選手の美しい空中戦は、見応えたっぷりでした。しかし勝ち点は振るわずかに2点。ファンタスティカマニアの興行をまた期待しようかなというところです。
そして田口選手とタッグを組んだACH選手は思った以上に息がぴったりで、魅せるし笑いありのいい試合をしていました。

新日本プロレス タグチジャパンオフィシャルパートナーパーカー
新日本プロレス タグチジャパンオフィシャルパートナーパーカー

今週末には優勝者が決まるジュニアのタッグリーグ戦。
どうなることやら。
SHO&YOH選手が優勝したらハンカチ用意しないといけなさそうです(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

「新日本プロレス」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除