10月のIWGPヘビー級のタイトルマッチ!前哨戦と調印式、挑戦者の石井選手への期待

2018年09月20日(木) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロレス大好きライターのカツイエ.comの北村です。

10月のIWGPヘビー級の挑戦者は石井智宏選手。
G1のBブロックで、ケニー・オメガに勝利したのは矢野選手、飯伏選手、石井選手の3選手でしたが、石井選手が挑戦者となります!

新日本プロレス BULLET CLUB長袖Tシャツ(ビッグロゴ)
新日本プロレス BULLET CLUB長袖Tシャツ(ビッグロゴ)

個人的にはとっても楽しみです。地味な実力派にもチャンスが来るというのは、妙に嬉しく感じます。
プロレスはしっかりアピールできないと引き上げてもらえない雰囲気もありますが、全員ができるわけでもなく。石井選手のように試合で人を惹きつける選手は、なかなかいないと思います。

石井選手はG1でも本気でアツい試合を繰り広げてくれるので、石井選手のG1試合にハズレなしと言われるほどです。
G1では勝利を上げましたし、なんだか新王者誕生というストーリーもイメージできてワクワクしますね。

9月5日には前哨戦となる試合が名古屋で行われました。
この試合は石井選手所属のCHAOSとケニー・オメガ選手所属のBULLET CLUBの対戦でしたが、たった7分で石井選手がBULLET CLUBのチェーン・オーウェンズ選手を垂直落下式ブレーンバスターで仕留めました。あまりに早くてびっくりしました。
そして9月8日の後楽園ホールの試合でその調印式が行われました。

新日本プロレス ケニー・オメガ「BC BONE DROID」半袖Tシャツ
新日本プロレス ケニー・オメガ「BC BONE DROID」半袖Tシャツ

 新日本プロレス BULLET CLUB「BC RULES」半袖Tシャツ
新日本プロレス BULLET CLUB「BC RULES」半袖Tシャツ

石井選手は「100%のケニー・オメガ選手を100%受け止める」とコメント。
ケニー・オメガ選手は「ここまで石井選手とは2勝2敗、次が大事な試合」とコメントし、いつものピストルポーズをとりますが石井選手が指先にあえて顔面をつけるパフォーマンス。もうこのパフォーマンスだけで、「受けきってやる!」という石井選手の姿勢が現れていますね。テンションがあがりました。

石井選手もスタミナには自信がありますし、スタミナ最強のオカダ選手とはまた違う内容になるんでしょうね。

また10月のビッグマッチはNEVER無差別級のベルトを持っている後藤洋央紀選手に挑戦するのは、ヘビー級に転向しG1のエントリーに落ちたネタで新日の団体に歯向かう姿勢をとるタイチ選手。

態度の悪さを存分に出しまくって、タイチ選手らしさを出していました。ここまで煽っておいて、どう試合をするのかの予想が楽しみな今。個人的にはガチな試合で、周囲に遠慮せずタイチ選手100%でぶつかる試合が見られるのかなと期待しています。
なんとなく、ブレイクする前の内藤選手っぽい感じがします。

新日本プロレス L・I・Jライトウェイトスタジアムジャンパー
新日本プロレス L・I・Jライトウェイトスタジアムジャンパー

新日本プロレス 内藤哲也パーカー(ブラック×レッド)
新日本プロレス 内藤哲也パーカー(ブラック×レッド)

新日本プロレス 内藤哲也「CENTER OF THIS RING」半袖Tシャツ
新日本プロレス 内藤哲也「CENTER OF THIS RING」半袖Tシャツ

10月のビッグマッチだけでなく、現在開催中の「Road to DESTRUCTION」もいろいろな伏線があり、試合が組まれているのでこちらもじっくり観戦したいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「新日本プロレス」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除