スタッフは見た!フリースミトンの意外な便利技!乾燥肌にお悩みの大きな手の方へ編

2017年11月09日(木) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ミッドスタッフは見た!アレの秘密の使い道!リポーターの青木です。
毎日お客様とお話しをしたり、様々なアイテムに囲まれて過ごしているミッドスタッフは、商品のいろんな使い方を知っています。
農家の方が、収穫した野菜の意外な料理方法を知っているように。
ミッドスタッフも、ミッドアイテムをすごく便利に、一石二鳥的な使い方を知っているんです。

公式の使い方では、ない・・ですけど。

でも、とっても便利なんです。(非公式ですが)
何気ないスタッフとの会話で聞いちゃった使用法が目からウロコ。(非公式ですが)
乾燥肌の方のお悩みにお役に立てそうな気がするんです。(非公式ですが)
だから、えへっ、書いちゃいます♪

これは肌が弱いぽっちゃり体型のスタッフO国(詮索しないであげて下さい)の秘密でおトクな使い方!
音声を変えてお届けしましょう(笑)。

青木 「敏感肌で、空気が乾燥する秋冬は大変だそうですね?」
O国 「そう。肌が露出する顔が特にヒドイね。痒くなっちゃう。乾燥で爪とか指先もボロボロになっていてね。掻くと肌をよけいに傷つけちゃうんだよね」

O国 「起きていれば注意できるけど、眠っている間に無意識で掻き過ぎるんだよね。掻き過ぎるともっと痒くなっちゃうし、傷跡が残るから困っていたんだ。でも・・」
青木 「でも?」

ゆっくり、O氏が何かを取り出して愛おしそうに眺めはじめました。
O国 「コレを使い始めたらちょっと良いカンジ。僕に合っているみたい」
青木 「えっ?コレ、ミッドで取り扱っているフリースミトンですか??」

インタビュー

本来、「豊天フリースミトン」は外出用のミトン。
でもO国は、秋冬のデリケートな肌や爪の保護ケア用にも使っているのです!
ミトンをはめると睡眠中に顔を傷つけにくく、ハンドクリームを塗っておけば指や爪の乾燥によるヒビ割れ防止の保湿ができるとのこと。

青木 「でも何で?普通の手袋じゃなくて、フリースミトンなんですか?」
O国 「僕たちのような大きな手には、この大きさと素材が丁度いいんだよ」

ミトン触り心地

スタッフO国によると、大きな手に普通の手袋ではなく、「フリースミトン」をおススメする理由はこうです。
・大きな手にもすっぽり。指の締め付け感がない。
・手袋の中で指が動かせるので、寝ている時の違和感が少ない。
・5本指手袋よりも中の空気の量が多く保湿保温性が高い。
・マジックテープで寝ている間に脱げにくく、着脱が手袋より楽。
・編地手袋よりも柔らかく肌を傷つけにくい

O国 「手がしっとりしてきて、ドアノブを触った時の静電気バチバチも減った気がするよ」

豊天 ミトン

なるほど、そんな便利な使い方もあるのか!
ミッド社内でも、手の大きいスタッフ間でブームの兆し。
色や柄違いもありますので、皆さまも良かったら(非公式ですけど)お試しくださいませ。


豊天 フリースミトン
豊天 フリースミトン

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ミッドスタッフ日記」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除