G1CLIMAX2017は見応え充分!Bブロック初戦のメインは完成度が高かった!

2017年07月27日(木) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロレス大好きライターのカツイエ.comの北村です。
7月17日から始まった「G1 CLIMAX2017」、7月25日の段階で5試合が終わっています。

新日本プロレス試合結果

まだAブロック、Bブロックともに混戦状態が続いていますが、注目したい試合が本当に多い!

MIDで販売中の「SOUL SPORTS×新日本プロレス 2017G1CLIMAX27半袖Tシャツ」も先週販売されたばかりなのに、もう3Lも4Lも売り切れに!注目度の高さが伺えます。
G1の限定Tシャツは本当に人気があるので、気になる方はお早めにどうぞ!

SOUL SPORTS×新日本プロレス 2017G1CLIMAX27半袖Tシャツ
SOUL SPORTS×新日本プロレス 2017G1CLIMAX27半袖Tシャツ

前回もAブロック初戦のメイン「内藤選手VS飯伏選手」についてお伝えしたので、今回はBブロック初戦のメイン「ケニー・オメガ選手VS鈴木みのる選手」についてお伝えします!

新日本プロレス ケニー・オメガ×BULLET CLUB半袖Tシャツ
新日本プロレス ケニー・オメガ×BULLET CLUB半袖Tシャツ

鈴木みのる選手はデビューが昭和63年の49歳、今年を機に後輩に譲っていきたいということでG1を卒業する永田選手と同じ年で、今大会の年長選手です。

どちらも鍛え抜いているので、とても49歳には見えませんが。
プロレス歴の長さでは圧倒的な鈴木みのる選手と、オカダカズチカ選手とのIWGP争いでの激しい戦いが注目され、そしてIWGP USヘビー級王座のケニー・オメガ選手の一戦なのでとっても気になります。

試合を見ましたが、どちらもお互いの持ち味を活かしあった試合だったと思います。
特に鈴木みのる選手は関節技が芸術的で、何度も何度もケニー・オメガ選手の足首を固めに行きます。
「これはもうダメでしょう!!」というところまで締め上げていましたね。ハラハラしました。

鈴木選手は、ケニー・オメガ選手のちょっとしたスキをついて、足を十字固めにしてからのアンクルホールドに持ち込み、流れに無駄がない展開をしていました。
ケニー・オメガは足首を徹底的に狙われていましたが、何度も「Vトリガー」という、助走をつけて膝で相手を蹴る技を繰り出して、弱った足で力強く鈴木選手にダメージを与えていきます。
最後の方はお互いダメージを受けてフラフラの状態から、ケニー・オメガ選手が「片翼の天使」で、3カウントを取りました。

ケニー・オメガ選手は途中相手を挑発して、意地の張り合いを見せるなど、昭和のプロレスの演出も取りいれて、見せ方の幅の広さを感じました。
21分という時間でしたがとにかく内容が濃い!というのが印象です。
鈴木みのる選手の存在感も関節技も堪能でき、ケニー・オメガ選手の底力や幅の広さも堪能できたいい試合だなと思います。

G1はお盆まで続きますが、毎回の試合が楽しみで仕方ありません!

新日本プロレス×ミッド
思わず「全買い」したくなる新日ファン垂涎のラインナップ!
新日本プロレス×大きいサイズのミッド(税抜 3,900円~)
https://www.bigsize.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

「新日本プロレス」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除