「G1 CLIMAX 27」が17日から開幕!出場選手と個人的な注目試合を3つ紹介

2017年07月13日(木) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロレス大好きライターのカツイエ.comの北村です。

7月17日(月)から新日本プロレスのヘビー級選手のトーナメント戦「G1 CLIMAX 27」が開催されますね。
8月13日の両国での優勝決定戦まで各地で試合が行われます。
今年も愛知は愛知県体育館、岐阜では岐阜産業会館で試合が組まれているので、東海圏でもG1を観戦できます。

今回の参加選手

今回の選手は以下のとおりです。

Aブロック(敬称略)

棚橋弘至
真壁刀義
飯伏幸太
後藤洋央紀
石井智宏
YOSHIHASHI
バッドラック・ファレ
ザック・セイバーJr.
内藤哲也

Bブロック(敬称略)

小島聡
マイケル・エルガン
ジュース・ロビンソン
オカダ・カズチカ
矢野通
ケニー・オメガ
タマ・トンガ
鈴木みのる
SANADA
EVIL

今回初参戦の選手はAブロックのザック・セイバーJr.選手です。
彼はBブロックに参戦の鈴木みのる率いる鈴木軍の選手で、イギリス出身のプロレスラー。
どんな戦いを見せてくれるか気になります。

すでに星取表がでていたので、星取表でチェックしたい派はこちらから御覧ください。

今年の個人的な注目試合

個人的に今年の注目の試合を3つ絞りました。
初参加の選手が1名だけなので、安定した試合を楽しめるのかなと思います。

1・6月の大阪大会のタイトルマッチと同じ組み合わせ

8月11日 両国 Aブロック
棚橋弘至 VS 内藤哲也(敬称略)

8月12日 両国 Bブロック
ケニー・オメガ VS オカダ・カズチカ(敬称略)

 新日本プロレス ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンキャップ
新日本プロレス ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンキャップ

新日本プロレス 棚橋弘至「HIGH FLY FLOW」半袖Tシャツ
新日本プロレス 棚橋弘至「HIGH FLY FLOW」半袖Tシャツ

ここはチケットが品薄のようです。なにせ6月のビッグマッチのメインとセミの組み合わせです。
特にBブロックは、オカダ・カズチカ選手と長時間戦い、引き分けだったIWGPヘビー級王座の試合の続きみたいなのです。
ケニー・オメガは昨年のG1覇者ですから、ここでオカダ選手に勝つこともありえます。

新日本プロレス BULLET CLUB ARISING半袖Tシャツ
新日本プロレス BULLET CLUB ARISING半袖Tシャツ


SOUL SPORTS×新日本プロレス 長袖ジャージセット
SOUL SPORTS×新日本プロレス 長袖ジャージセット

それほど時を待たずしてまたこの組み合わせというのは、6月で負けた選手の勝ちが見られる予感がします。

2・ロス・インゴベルナブレス同士の対決
7月20日 後楽園ホール
SANADA VS EVIL(敬称略)

ロス・インゴベルナブレスからは内藤選手、SANADA選手、EVIL選手が参戦。
本気でやるのか、うやむやにするのか分からない展開です。多分、2人の性格上、演出するのは苦手そうなので本気でやると思います。

新日本プロレス ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンチームシャツ
新日本プロレス ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンチームシャツ

ロス・インゴベルナブレス加入時からSANADA選手への期待が高いのですが、目立った結果は出せていません。
今回、G1では分きしてかなりいい結果を残すのではないかと注目しています。
SANADA選手は最近、メキシコの関節技・ジャベを試合に取り入れています。しかも解説でおなじみミラノ・コレクションAT選手の得意技「パラダイスロック」を4月の試合出しているので、G1までにはもっと技の数を増やしている可能性が高いです。
ジャベは一見地味ですが、相手からギブアップが取れるような強烈な技がたくさんあります。
ジャベの習得度合いがSANADA選手の勝敗を分けるような気がしています。

3・内藤選手が「全然試合してない選手に負けるわけがない」と言い放った
内藤哲也 VS 飯伏幸太 (敬称略)
7月17日 札幌きたえーる

開幕戦も注目カードを入れてくることで有名なG1。今年はこの2人かなと思います。
昭和57年生まれ同士、仲がいいらしいですが今回のG1への内藤選手の評価は辛辣。
「まだ4試合しかしていない飯伏に負けるわけがない。そんなにG1は甘くない」とコメントしていました。
しばらく試合に登場していなかった飯伏幸太選手の登場も期待していますが、内藤選手を相手にどんな試合をするのか楽しみです。

新日本プロレス ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン半袖Tシャツ
新日本プロレス ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン半袖Tシャツ

おまけ:鈴木みのる選手(Bブロック)
AブロックはTHE・新日オールスターというメンバーですが、やっぱり引っ掻き回す人がいてこそのプロレスです。
すると、BブロックはNEVER王者の鈴木みのる選手の活躍に期待したいところです。
鈴木みのる選手は「日本一性格の悪い男」というキャッチコピーがついているだけに、ばりばりのヒールです。
鈴木みのる選手は相手に合わせて試合を運んでいくのがとにかく上手いなと思っています。
Bブロックに深みを持たせてくれるであろう、鈴木みのる選手に期待しています。

あと2週間ほどで始まるG1 CLIMAX。私は今年も動画で試合を楽しみます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「新日本プロレス」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除