年末年始イベント別!大きなサイズのイケてるコーディネート

2016年12月14日(水) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。入社してもうすぐ1年になる青木です。
年の瀬が迫りつつありますね。本当に一年ってあっと言う間。

師走はちょっとバタバタ忙しくなりがちです。
でも家族や大事な仲間と、いよいよ新年を迎える瞬間はきっとほっと一息。
今回の年末年始はどんな場所で誰と笑顔になりましょうね?

ミッドチョイスのイベント別コーディネートをチェックして、準備万端に計画しましょう♪

1.カウントダウンライブへ

新年を迎える瞬間が最高にハッピーなのが野外のカウントダウンライブ!
ちょっと昨年ブルーなことがあったとしても大きな声を出して!
気持ちをぜーんぶリセットしちゃいましょう!

カウントダウン

イベント中は熱く盛り上がりますが、やはり真冬の冷え込みは体の芯まで届いてしまいます。
野外ライブのホットアイテムはBUNDESWEAR N-3B中綿ジャケット
これさえあれば大丈夫って思える最強防寒アウターです。

年末年始をライブ三昧で過ごすカジュアルコーデ!
年末年始をライブ三昧で過ごすカジュアルコーデ!

暑くなれば中のネルシャツを脱いで腰に巻いたり、汗びっしょりになったらTシャツを脱いでネルシャツ1枚をインにしたり。
動きのあるレッドカラーを差し色にオシャレも光ります。
アクティブなストレッチパンツと組合せて着回し抜群のコーデです♪

2.奥さん・彼女のお家へご挨拶

新年ご挨拶

かしこまると何だかちょっと照れる気持ちもありますが、年末年始の挨拶は日本人の美しい習慣ですね。
ガチガチにキメる必要は無いですが、キレイ目のスタイルは心がけたいところです。
一押しアイテムはMICHIKO LONDON KOSHINO ステンカラーコート

ウールとカシミア素材で暖かく、シンプルな形ながらも男の品格を漂わせます。
腕によりをかけた食事を頂くときはコートを脱いで、動きやすいニットフリースジャケットに。

年始の挨拶まわりはきちんとカジュアルでキメる!
年始の挨拶まわりはきちんとカジュアルでキメる!

襟元まで詰まった落ち着いた色合いのシャツを着ると、フォーマル度がアップします。
所作がぎこちなくならないように、腕周りやお腹回りが伸縮する素材を選ぶのがポイント♪

3.年末温泉旅行

除夜の鐘を遠くに聞きながら、ゆっくり年を振り返る温泉旅行。

温泉旅行

きっと慌ただしく去った一年だったことでしょう。
ゆったりお湯に浸かりながら、穏やかな気持ちでくつろいでくださいね。

乗り物から宿泊先、温泉街散策など気温差が激しい移動が多くなるので、脱ぎ着しやすいPREPS フェイクムートンファイヤーマンコートがおススメ。

機能性とオシャレを追及した温泉旅行コーデ
機能性とオシャレを追及した温泉旅行コーデ

リッチな印象のコートに、お休みならではの遊び心のあるパンツと合わせてカジュアル感を楽しみます。
顔周りは明るく見えるオフホワイトのニットで写真映えもばっちり。
大事な人との記念も撮っておきましょう♪

4.ハワイ(海外)

寒い寒い日本を脱出!
心と体を海外旅行で解放するならやっぱりハワイでしょー♪
ハワイ旅行
厳寒期に心強いMarmot ダウンジャケットだから、インナーはニットじゃなくてお気に入りのTシャツを!

年末年始をハワイで過ごす人へ!着まわし可能な出発スタイル
年末年始をハワイで過ごす人へ!着まわし可能な出発スタイル

前を開けて着たってホクホク、ハワイに着いたらジャケットを脱いですぐにGO。
荷物の負担にならない軽い素材なのも自慢です!
ボトムにOUTDOOR 2WAYイージーカーゴパンツを選べば、ロング丈もハーフパンツ丈も自由自在。
1枚で機能抜群だから空いた荷物スペースにお土産をちょっと多めに入れちゃえます!
足元は真冬も常夏にも似合うホワイトカラーのスニーカーで軽めに整えるのが気分♪

年末年始のイベントが楽しみすぎる~♪
早めにわくわく計画しましょうねっ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「着こなし」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除