季節の変わり目に重宝する羽織物とは?!

2016年10月21日(金) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!ミッドインターナショナルの高木です。
10月に入って少し肌寒さを感じるようになりましたね。
日中は半袖Tシャツで十分なのですが、夜仕事から帰宅する際は一枚羽織る物が欲しくなりませんか。
といっても、日中は暑いのでどんな服を着て出かければいいのか悩みますよね。

「季節の変わり目は、どんな組み合わせだと快適なの?」
「今日は暑くなるのかな?それとも寒くなるのかな?」
気温のことまで考えると出かける前から疲れてしまいます。
仕事の制服が決まっているからという方も、休日にお出かけをするとなると、着ていく洋服に困りますよね。
これからの時期は軽くてかさばらない「羽織物」を一枚持ってお出かけすると良いですよ!
中でもおすすめの羽織物は、カバンの中に入れておけるフルジップパーカー!

フルジップパーカー

フルジップパーカー
フロントにファスナーがついたものは、暑さに応じて開閉することができるのでオススメ!
フードが付いているので小雨や弱風程度ならしのぐこともできます。
ちなみにマンネリ化しやすいパーカーを着こなすコツは、重ね着をすること!

爽やかに決まる羽織物スタイル
爽やかに決まる羽織物スタイル

今の時期であれば1枚上に羽織るだけで十分なのですが、
寒くなるこれからの時期はトップスとインナーの中に差し込むアイテムとしても非常に活躍します。
ちなみに秋スタイルにオススメのパーカー色はレッドやカーキ系。
季節感のある温かいスタイリングに仕上げることができるので、ぜひ試してみてくださいね。
またカジュアル過ぎずきれい目な感じにまとめるには、シャツスタイルがオススメです!

カジュアルシャツ

シャツ
襟付きのシャツは全体のスタイルをキレイに見せるだけでなく、女性からの印象も高いアイテム。
しかも使い勝手が良いシャツはどんなスタイルにも合う敵なしアイテムなんです。

オシャレ小物を取り入れた大人カジュアル
オシャレ小物を取り入れた大人カジュアル

Tシャツの上に羽織る定番スタイルだけでなく、キレイ目なジャケットやブルゾンの中に組み込んでもOK!
このコーデのポイントはボトムにカーキを取り入れ、ベージュのシャツを際立たせたところ。
また明るいカラーのトップスやインパクトのあるハットをチョイスすることで上半身に視線を集めることでき、視覚効果で足を長く見せる効果もあるんですよ。
また先ほどご紹介したシャツとパーカーが一体になったフード付きシャツという羽織アイテムもあります!

フード付きシャツ

シャツパーカー
このシャツパーカーはキッチリとした印象があるシャツの良さを活かしつつパーカーのフード機能が搭載された魅力的な一枚。珍しいデザインなので周囲からの注目を集めること間違いなしですよ。

今旬のスウェットパンツを用いたストリートスタイル
今旬のスウェットパンツを用いたストリートスタイル

またシャツパーカーの魅力は何といってもどんなボトムとも相性が良いところ。
定番のジーパンやチノパンはもちろん、寝間着になりがちなスウェットパンツにも好相性なんです。
上下のアイテムを異素材で組み合わせメリハリをつけることで、今風のコーデに仕上げることができます。
今の時期、日によっては暑ばむ日もありますので、そんな時はシャツの袖をめくったりボトムをハーフパンツに変えたりしても◎です。
最後に忘れちゃならない王道羽織アイテム「中綿ベスト」

中綿ベスト

中綿ベスト
「袖がないから中途半端」
「着用できるシーズンが短い」
と思われがち?なアイテムですが、そんなことありません。秋から春口まで使えるベストは秋口であれば長袖Tシャツの上に羽織り、寒くなれば先ほどご紹介したシャツやパーカーに合わせてもOK!

キャラクターTシャツでアクセント
キャラクターTシャツでアクセント

オシャレなレイヤードスタイルを楽しむには欠かせないアイテムなんです。
それに袖がない分、軽い着心地を楽しむことができますし、腕が動かしやすく作業がしやすいのも魅力的。
キレイ目からルーズな着こなしまで幅広く使える万能アウターです。

いかがでしたでしょうか。
一枚で決まるインパクトのある柄物から、シンプルな無地物まで着こなし方は自分次第。
オシャレに限らず、体温調整をするためのアイテムとして自分の用途に合ったお気に入りの一枚を見つけてみるのも面白いですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「着こなし」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※ブログ記事のようなお役立ち情報を毎週発信しています。ブログアクセスが面倒くさい方はどうぞ!

登録
性別
解除