MIDでも新日の内藤哲也のTシャツが販売に!ついでにSANADAの魅力も知ってほしい!

2016年06月05日(日) 運営:大きいサイズのメンズ服専門店ミッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロレス大好きライターのカツイエ.comの北村です。

4月に第64代IWGPヘビー級王座のベルトを獲ってから、ますます内藤哲也選手のブレイクがスゴイことになっているという記事を頼まれていないのに(?)書き続けていますが、ようやく!内藤TシャツがMIDでも発売になりました!

新日本プロレス(シンニホンプロレス) ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンL・I・J半袖Tシャツ
ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンL・I・J半袖Tシャツ

こちらは、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのチームロゴをモチーフにしていて、MIDの商品紹介文から引用しますと

EVIL選手の鎌、内藤哲也選手の目、BUSHI選手のクロスした腕をモチーフにしたデザインはカッコ良さバツグン!
バックには「L・I・J」「トランキーロ」の文字に加え、日本・メキシコ(ルーシュ、ラ・マスカラ)・アメリカ(M・コルレオーネ)の結束を表現。

ちなみに内藤選手の代名詞、TRANQUILO(トランキーロ)はスペイン語で、平穏、静かという意味。
蛇足ですが、トランキーロという名の「リラグゼーション用のリゾートホテル」がフロリダ州にありました。相当意訳されて「焦んなよ」になっているのがわかりますね(笑)

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンL・I・J半袖Tシャツ

代表は内藤選手ですが、BUSHI選手のクロスした腕やEVIL選手の鎌もデザインされていて、チーム感のあるTシャツ。SANADA選手が居ないのが気になりますが、新しいTシャツが出た時にはきっとなにかデザインされていること、期待したいです。

新加入のSANADA選手は超実力派

マスクを取って、SANADA選手が出てきた時には、驚きましたよねえ。
「全日の真田聖也」が新日マットに上がり、ロス・インゴベルナブレスのパレハになっているんですから。

真田聖也改め、SANADA選手は、内藤選手と同じく入門時から高い身体能力とセンスで諸先輩からも高評価を受ける選手でした。その諸先輩といえば、武藤敬司さんからも一目置かれ、MIDモデルでお馴染み佐々木健介さん・その愛弟子の中嶋勝彦とタッグを組んでデビュー2ヶ月で優勝しています。

さらに全日時代は征矢学選手(おとぼけワイルドでお馴染み)とタッグを組んだり、カズ・ハヤシ選手とも対戦し勝利したりとキャリアも素質も十分だったのですが、2013年に全日を退団し、WRESTLE-1などに参戦していました。
2014年ごろから武者修行でカナダに渡り、WWEと人気を二分するTNAに所属するなど海外でも活躍するように。TNA退団後はアメリカを中心にフリーで活動していて、その後はあまり情報を追わず。
すると「ああ、アメリカで頑張るのかな」と誰もが思っていた頃に登場ですから。
ファン的には期待十分です!

個人的にはSANADA選手はスープレックス系の投技など、基礎的な技がとにかく上手だと思います。派手な演出をせず、きちんとうまい技を使える選手なので試合に深みが出ます。

演出やマイクパフォーマンスも大事ですが、基礎力あってのプロレスですから。スカウトしてきた新日の人は、見る目あるなあと思うところです。
でも空気が読めないと試合が面白くなくなるので、さじ加減は大事なんですけど…きっと他のメンバーがなんとかしてくれると期待して。あと28歳という若さにも期待が湧きます。怪我さえなければ、まだまだ戦えますし、伸びしろもすごそう!

もちろん、内藤選手も超実力派ですし、持ち味の身体能力を活かした技デスティーノをはじめ、魅せるヘビー級の試合を作ってくれるのではということで、ロス・インゴベルナブレスにまますます注目したい!ぜひ、SANADA選手もTシャツにデザインを入れてあげて欲しいですね。以上、ファンの主張でした(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

「Tシャツ」カテゴリーの記事

無料メールマガジン:MID e-NEWS 無料登録 / 解除

※大きいサイズのメンズ服、お得なイベント、お役立ち情報を無料配信!登録も解除もいつでも無料!

登録
性別
解除